2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵村山の新青梅街道沿いにちょっと前にできた味噌ラーメン専門のラーメン屋さん。

DSC04370.jpg


北海道とか信州とか味噌を選べるようになってます。

DSC04366.jpg


期間限定?なのかな、仙台辛味噌つけ麺にしました。

DSC04365.jpg

DSC04367.jpg

夏にはあまり行かないかもだけど冬場には重宝します♪

チェーン店のようなので駐車場も広々してますし、店内もきれいで若い女性の店員さんもいて、
入りやすいのもよいです。


麺場 壱歩  東京都西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷778-5  042-520-6310



スポンサーサイト

新年初のUPが今頃になってしまいました、、、、

こんなブログですが見て頂けるようでしたら今年もよろしくお願いします。
外食頻度は減ることはあっても増えることはないと思われるので、更新頻度もそれに比例します、
ゆえにさらにたま~に更新・・・な感じになっていきそうですm(__)m

では気を取り直して本文に行きます・・・。


ここ、ずっと行ってみたいと思ってたのですが、このエリアはバイパスを通過することは時々あっても
立ち寄ることがここしばらくなかったです。
でも、から揚げとラーメンがどうしても食べたくなり、わざわざここに行くために出かけました。

DSC03390.jpg



ただでさえ辛い物が大好きなので、お店独自でこうやってスパイスや辛味調味料を手作りしている、
しかも2種類も、こんなお店はもうこれだけで「大好き」です。

DSC03386.jpg

DSC03385.jpg


味玉つきの辛楓麺。きれい。

DSC03387.jpg


唐揚げ2個。
衣の味付けがとてもスパイシー(辛いのではなく多種のスパイスを使用した感じ。楓特製
スパイスを使ってたりするのかな?)で、衣はカリカリ、中はジューシーでとてもおいしい。
小ぶりだし、今度は4個にしてもいいかも・・・。

DSC03389.jpg


辛さは控えめで、ルックス通りのやさしい、食べていて癒されるお味でした。
ふだん、ラーメンを食べてメンマが印象に残ることはあまりないのですが、ここのメンマは、
やわらかくてなんだかとてもおいしく感じました。

DSC03388.jpg

特製辛味噌も、あまり味噌を使った料理を作らないからとりあえず買いませんでしたが、
そのうち買ってしまいそうな予感・・・



らーめん楓 八王子市大和田町5-10-1 Pあり


まだ今年を振り返るには早いのですが、今年いただいた数々のラーメンの中で、
これは間違いなく今年のベスト5に入るだろう!というものがすでに2つあったので
紹介します。

残念ながら、2つとも週末限定だったり短期間限定だったりしてもはや食べることは
できませんが、今後も作っていただけたらという願いをこめて・・・。


1つめは、7月に食べた「ら~めん煙」のトムヤムエビラーメン。

鶏ガラさっぱりスープに甘海老、煮干し、椎茸なんかの出汁をきかせてレモングラス、
バイマックルー、カー等のハーブ類をあわせてじっくり煮出しました。
柑橘、ハーブ、エビ、唐辛子等の複雑な香りで、食欲が落ちている時でもさっぱり食べられます。
提供時にパクチーをトッピングしてお出しします。
こういうタイプは人によって好き嫌いが出るので色々調整できるようにしてあります。
・辛味 普通でピリ辛位です。とても弱く~激辛まで。
・酸味 普通、弱め、強め。
・パクチー あり、無し。
・エビ油 普通、少なめ、無し、多め。
(メルマガより抜粋させていただきました)


またパクチーの入ったラーメンだ!ってことで楽しみに行きました。
あわよくば、パクチー増量なんてオプションもあったらいいなあとおもったりしたのですが、
店主さんに「パクチー多めってできますか?」と聞いたら、「追加料金でってのはないですが
少しでしたら多めにできます」と言われましたw 残念・・・てか読まれていたのかしら汗。

DSC03234.jpg

DSC03235.jpg

DSC03236.jpg

もう、一口目から「うまっ!」と口走ってしまいました。まさにトムヤムクン。
実はトムヤムクンって大好きなタイ料理の中ではすでにちょっと食べ飽きたというかあまり
興味がない感があったのですが、おいしい。
辛さは激辛にしてもらってちょうどいい感じ。こぶみかんの葉などの香辛料もよく効いていて
雰囲気ばっちりで、スープまで全部飲みました(珍しい)。

この店主さんはほんとにエスニックとかイタリアンとかの限定ラーメンが上手~。




そしてもう一つは、昭島駅近くの「大山家」で、以前ZATSUさんブログで見かけた
「10種のサラダ冷やし麺」がどうしても食べたくて、提供期間も終わりそうな頃に
行ってきました。

しっかりブログで予習をし、麺の量少な目で味玉サービスでオーダーしました。


てかこの画像ではまずラーメンに見えません汗。
ランチセットのサラダみたいですね。

DSC03245.jpg


夏野菜たっぷりなだけでもテンションあがるのに、砂肝もごろごろ入ってます。

DSC03247.jpg


この魚粉マヨネーズとやらをとかしたりからめたりしながら味変もできるし、

DSC03246.jpg


何が一番好きだったかって、麺と、あとはたれというかドレッシングというかその味でしょうか。
とにかくおいしくて、夢中で食べました笑。

DSC03248.jpg

結果、食べ終わった後、ちょこっと「ああ、あの麺をもうちょっと食べたかった」って思うほど。
ほんとはもう一度行って通常量で食べてみたかったけど、一度しか食べられませんでした、残念。
来年もやっていただきたいなあ~~。




福生の北田園の田園通り沿いにある「孫六」。

近くなのに、しょっちゅう前を通るのに、なかなか行けずにいました。
実は、もう10年近く前だったかに一度だけ行ったことがあります。
その後改装されて、先日散歩がてら前を徒歩で通ってみたら、外に灰皿があった=
店内禁煙になったのか?と思い、がぜん行く気になったのでした。

以前行った時もオロチョンラーメンを頼んだのですが、あまり記憶が・・・。
ただ家に帰ってきてから、お店で炒めていた時の匂い?みたいなのが
服にえらくついていた記憶がありました笑。

店内はL字型カウンターと、小上がりがあり、メニューはこんな感じ。

DSC02780.jpg

DSC02779.jpg


お目当てはもちろんオロチョンラーメン再チャレンジですが、スーパー
オロチョンというのもあるのか・・・。
店主さんに辛さを聞いてみると、「スーパーでも、うまみを感じる辛さ
だから」的なことを言っていたので、そういうのなら大丈夫だろう、と
スーパーで注文。あと、200円だったので炒飯も。
おじさん一人で調理しているので、先にラーメン、そして炒飯が出てきました。
ラーメン出すときに「これ以上は辛くできないよ」となぜか言いながら笑。

DSC02781.jpg

DSC02783.jpg

DSC02782.jpg

確かに、「スーパー」とつけるほどの辛さではないかもしれないかな?
でも心地よい辛さでおいしくいただけます。
ちょっと麺が袋麺風な感じがしましたが(細めの縮れ麺にあまりお店で
あたることがないからか?)

炒飯は、わりとしっとりしていて、なんとなく、お肉の炊き込みご飯
風な感じだけど、嫌いじゃないです。
後から来た人が「孫六特製ラーメン」というのを頼んでました。
ちょっと気になるけど、ここに来るときはスーパーオロチョン固定な
気がします、あとは餃子か炒飯。

孫六 福生市北田園2-26 11:00-15:00 日祝休 店前駐車可



こっちの方(立川市若葉町あたり)に来ると、五右衛門と横濱家とどっちに行こうかと
迷ったりしますが笑、そういえば横濱家の「シンシンメン」を一度食べてみたかった
ことを思い出して入店しました。

DSC02711.jpg


ここは、ラーメンの味がどうっていうより前に、この広々したレストランのような
店構えがとても好きです。

DSC02700.jpg


この卓上調味料の充実感もかなりよい感じだし。

DSC02697.jpg


シンシンメンと餃子半チャーハンのセットにします。

DSC02703.jpg

チャーハンは少し遅れて登場。

DSC02701.jpg



シンシンメンは辛さが控えめ、普通、激辛の3つから選べます。
普通でどのくらいか店員さんに聞いてみたら、けっこう辛いとのことだったので
普通で頼んでみました。

DSC02702.jpg


DSC02706.jpg

DSC02707.jpg

うーん、そんなに辛くないかな?




ところで。卓上にメニューがあって気になっていたこちら。

DSC02698.jpg

お得感あるし、あまりこれないから頼んじゃおう。



DSC02710.jpg

DSC02709.jpg

DSC02708.jpg

オーギョーチのさっぱり感がラーメンの後にとてもよかったです。


横濱家 立川店 立川市若葉町3-35-1 042-538-3636 無休

何度か載せてますが、ここの限定ラーメンが大好きです。

木曜の夜(だったかな?)メルマガが来るとわくわくします笑。

DSC02598.jpg


この日の限定は「ハーブチキンラーメン」。
きれいなビジュアルです。れんげで隠しちゃうのがもったいないような・・・。

DSC02775.jpg


「今回はさっぱり鶏白湯にハーブをきかせたラーメンです!
ベースは鶏の旨味と香りに溢れながらも油感を抑えてさっぱりと炊き上げました。
そこにバジル、ローリエ等のハーブをあわせて煮込んでいます。
さらに、フライドガーリック、バジル、ローズマリー、タイム、セージ、フェンネル
等々をあわせてオリーブオイルも入れた香味油を浮かべて香りに複雑さを出しています。」
とのこと。(メルマガより抜粋させて頂きました)



DSC02776.jpg

DSC02777.jpg


トムヤムラーメンのときも思いましたが、ハーブや香草の使い方が上手ですね。
松の実は使ってないようでしたが、ジェノペーゼのようでもありました。

DSC02778.jpg



らーめん煙 福生市福生1043-1 11:30-14:30,17:30-21:00(日曜15:00まで)
      月・第一第三火休

こちらは2月にいただいた「燻製肉まぶしらーめん(スパイシー)」。


「直接スープにチャーシューを溶かし込むことでダイレクトに燻製の香りと肉の旨味が味わえます!
提供時にキャベツをスープで煮込むことで自然な野菜の甘みをプラスしました。
さらにチャーシューの上にはタマネギ、ニンニクをあめ色になるまでじっくり炒めて唐辛子、
黒胡椒等をあわせたスパイスペーストをトッピングしています。こちらを溶かすことでピリッと
したチョリソーのような味わいに変化します!」(以上メルマガより抜粋)

いつもこの紹介分を読んで、興味がわいたら行くことにしてるのですが、「スパイシー」や
「チョリソー」などのキーワードにひかれました。

DSC02865.jpg

DSC02867.jpg


スパイスペースト。
ここのお店の「スパイシー」は、俗に言う「辛さ」ではなくて、いわば本場インドカレーの
ように、いろいろなスパイスをふんだんに使用しているというふうに勝手に認識しているので
今回も辛くはないです。
たぶん作るのにも手間がかかっていると思うのですが、ほかの料理に使えそうなものなので
びんとかに詰めて売ってもらいたい気もします。

DSC02866.jpg

DSC02868.jpg

燻製のラーメンもおいしいですねー。
いつも限定が魅力的なのでそればかり頂いてますが、基本の燻製ラーメンを食べる日は
はたしていつになるのかしら?笑






ら~めん煙 福生市福生1043-1 042-553-3941 月、第1・3火休


今更の初訪ですが、ずっと行ってみたいと思ってたんですよねえ・・・。

メルマガで「隠し味☆ニッキーすこぶるフライドらーめん!」という不思議な名前の
ラーメンの限定が来まして、ラーメンに、から揚げならまだしもフライドチキンって
いったい?と思いつつ、興味津々で行ってきました。

DSC02863.jpg

DSC02861.jpg

DSC02862.jpg


ラーメンの湯気がすごくて残念な画像ですが・・・。

DSC02854.jpg

逆側から撮ると別のラーメンみたいです。
あまりに色が白いので画像自動修正かけたのでちょっと変な色ですが。

DSC02856.jpg


麺は平打ちみたいな個性のあるもの。

DSC02858.jpg



フライドチキン、大きい!

スープは少しざらっとするような感じで、非常に濃厚、フライドチキンの風味が出ていて
初めての味でした。
このままフライドチキンを浮かべておけばさらに風味がアップするんだろうけど、
天ぷらも唐揚げもサクサクさが命のわたしとしては、衣がしっとりしてくるのは
あまり好きではないのでれんげにのせてスープに漬けないようにしつつ食べました笑。

こんな大きなチキンなのに骨はないし揚げ具合もばっちりでおいしい。
DSC02859.jpg


そうそう、ここは杏仁豆腐も人気だったよね、と思って注文しました。

「世界初低反発食感」とうたってましたが、食べてなるほどという感じでした。
ぷるんとかつるんとする感じがほとんどないんですね。
味はおいしかったけど、多少反発のある食感の方が好きかな笑?

DSC02860.jpg


つけ麺屋 丸孫商店 青梅市野上町4-9-28 グリーンハイム 1F 0428-84-0474 木休 Pあり

ひさしぶりに福生の「頑徹」へ行きました。
一度、地獄ラーメンの「激辛」を食べてみたいと思ってたんですよねえ。
中辛でもまあまあの感じだったので、じゃっかん不安に思いつつも、オーダー時にも
「辛いけど大丈夫ですか?」などの言葉もなかったのでいっちゃいました笑。

おおお~~、なかなか辛そうなルックス!
ちなみに、醤油、塩、味噌とスープを選べますが、今回も味噌で。

DSC02159.jpg




ちなみに、以前頂いたことのある「中辛」の画像がこちら。
違う機種違う時にとったのであれですが、色が違いますねえ。

DSCN0805.jpg


食べてみると、うん、辛いです。でも、おいしい。
すぐに目が涙目に(笑)。
口が痛くなってしまう辛さのものはなかなか食べ続けられないけど、目ならいけそうです。
ただ、熱いと辛さ耐性が落ちるので、麺は極力さましながら頂きます。

DSC02161 (2)




麺にもたっぷり唐辛子がからんでます。
ほんとはスープもいっぱい飲みたかったのですが、さすがにそこまでは無理でした、、、

DSC02162.jpg

すごく辛かったけどおいしかったし、麺と具を食べ終えた後は、充実感みたいな
ものも感じられました(笑)。



麺屋 頑徹 福生市加美平2-3-10 042-553-8540 11:00-22:00 店裏にPあり

メルマガを見て、好みの限定だと食べに行くこと数回。
ちょっと前のこの時は、トムヤムジャンクというやつでした。

DSC02598.jpg

食券を渡す時に辛さを聞かれたのでもちろん辛めで。

DSC02594.jpg

調理中に、店主さんがパクチー取り出してるのが見えたんだけど、たっくさんあって
テンションが上がってたのですが、これだけかー悲、、、
きっと嫌いで拒否する人もいるだろうし、すごくたくさんあったから、券売機には
なかったけど、100円でトッピングさせてもらえないか頼んでみればよかったなあ、後悔。

だってこれ、ほんとにトムヤムクン食べてるみたいでおいしかったです。
メルマガでもちゃんとエスニックの香辛料を使ってるって書いてあったからちゃんと
そういう味が出ていて、辛さも良い感じでおいしかったー。

DSC02595.jpg

DSC02597.jpg

ここは毎週のように限定があって、けっこう好みのものが出るので最近のお気に入り♪



ら~めん煙 福生市福生1043-1 11:30-14:30,17:30-21:00(日曜昼のみ)月・第1第3火休

ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。