2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りの「ベッカライ・ツェッペリン」でパンを買い、ランチは、
出かける前にネットで住所だけチェックしてきた入間のイタリアンへ。
住宅街の中でけっこう目立つ真っ白な一軒家。
senzano1.jpg

「豚ひき肉の白ワイン煮込み」パスタがおいしそうだったのでここに決定。
デザートもつけてみようかな。
senzano2.jpg

ドアを開けると、まず目に入ったのがギャルっぽい若い店員さん。
あんまり一軒家イタリアンでは見かけない感じなので新鮮です。
厨房には男性2人。1人は茶髪の若者で、ギャル店員さんの旦那さん
とかなのかな。そしてもう一人がオーナーシェフといった感じ?

お水のグラスがとっても大きいです。
かなり暑かった日なので、そんなに水は飲まないけど、これだけで
なんだかちょっと癒されます。
senzano4.jpg

セットのサラダ。意外と量があります。
この1/3くらいの量のランチサラダのお店だってあるのに。
ドレッシングではなく、シンプルにオリーブオイルがかかってます。
senzano3.jpg

自家製フォカッチャ。
タイム?の香りが効いています。
senzano5.jpg

パスタがきました。
パセリたっぷりパルミジャーノたっぷりでかなり好みのビジュアル。
味付けはそんなに濃くないですが、お肉もやわらかくてたくさん
入っていておいしいです。
senzano6.jpg

セットのアイスコーヒーと
senzano8.jpg

380円のデザートラインナップの中から「いちごのセミフレッド」
を頼みました。
senzano7.jpgんんんー、でもお値段の割にちょっと小さめかな?
最近ではランチセットのデザート追加が100円台とかでできるお店
もありますからねえ。
これに小さいジェラートとフルーツがちょこっと盛られてて
ソースもかかってたりすればまた印象が違うのかもだけど。

でも、他のテーブルのお客さんたちもみんなデザート頼んでた
ましたっけ。

店内の黒板に書いてあった夜メニューもおいしそうだったし、
「ケッカソース」とか「サルシッチャ」とか「セミフレッド」
とか、出てくるメニューの名前も本格的なものが見受けられます。
ランチメニューのコスパもとてもよいと思います。

SENZANOME(センツァノーメ) 入間市下藤沢323-1 04-2936-9317
11:30-14:00(L.O),17:30-22:00(L.O) 月・第3火休 Pあり


スポンサーサイト

西多摩や入間所沢あたりのお店情報がいっぱいのこちらのブログに、非常に気になり、
すぐ行ってみたいと思った新しいお店があったので、さっそく行ってきました。

しかし、カーナビで住所が表示されなかったせいで迷うことしばし。
やっと見つけました~♪
lc1.jpg
ん? ↑この方はシーサー?


駐車場もとっても広くて、隣接している作業所のようなところの駐車場かと
思っていたところがどうもお店の駐車場だったようです。
平日でしたが、けっこうな台数の車が停まってました。

中は広くて、たくさんお客さんもいらっしゃいましたが、入って右側の、
狭い方?のエリアに案内されたので、落ち着けました。
lc2.jpg

非常に個人的な基準なのですが、イタリアンのお店では、自家製の唐辛子
オイル(含むガーリックオイル)、ラーメン屋さんや中華料理屋さんでは
自家製のラー油が各テーブルやカウンターに置いてあるお店は、なぜか
それだけで好印象だったりします(笑)。
lc3.jpg

メニューは、定番数種類のパスタに加え日替わりパスタ、カレーやピザ
などもありましたが、その中で一番好みである「サーモンとほうれんそう
のトマトクリームソースパスタ」のランチにしました。
トマトクリームは、数々ある「避けて通れないアイテム」の中の一つです。

セットのアイスコーヒー。
けっこう酸味がありました。そして、あまり冷たくなくて、氷もすでに
溶けがちな感じでした。もしかしてホットコーヒーを落としてアイスに
してるんでしょうか・・・? たしかにあの酸味は既成のアイスコーヒー
であまり味わったことのないフレーバーな気も・・・。
とりあえず、もっと冷たい方が嬉しいので、氷を追加してもらいました(笑)。
lc5.jpg
この、エスニック雑貨店にあるフリークロスのような素朴なカーテンも
アットホームな感じで(自分もこういうのを使ったりしてるので)好きです。


最初に来たのはサラダです。
プチトマトはかなり薄くスライスされてましたが、この断面で切ると、
見栄えがいいですね。
lc4.jpg

そしてスープ。
冒頭にリンクしたにゃんさんのレポだとなんだか失敗してしまってた
ようだったのですが、おいしかったです。
サーブされる時に解説がなかったですが、あさりと野菜のコンソメ
スープ・・・みたいな感じでしょうか?
lc6.jpg


あさりも大きいのが入ってました~。
lc7.jpg



パスタが来ました~。
アルデンテ度はばっちりです。というかけっこう硬めだったかな?
ソースも普通においしいです。
lc8.jpg


デザートはわりと濃厚でした~。
lc9.jpg

そして、デザートが出る前だか後だか忘れましたが、店員さんが、
「すみません、パンをお出しするのを忘れてました、、、お持ち帰りに
なられますか?」というので、そうすることに。
lc10.jpg
なるほど、にゃんさんのレポでもいろいろありましたが、今回も
しかり・・・だったわけですが、でも「もう行かない!!」とまでは
思わないですねえ。店員さんの対応も悪くなかったですから。

どういういきさつでできたレストランなのかわからないですが、オーナー?
ぽい人が、地元の有力者風な感じの方でした。

新しくてこぎれいなイタリアンのお店ですが、赤ちゃん連れの家族や、
もしかしてお隣の会社のおじさんたち?みたいなお客さんも来てました。
いろんな人のニーズに合致しそうで、この場所にしてとても素敵なお店
なのですが、そんな気取っているわけでもない、気軽に入れるお店
だと思いました。
なんにせよ、いくら開店してそんなに長くないとはいえ、平日の昼間で
この場所でこれだけにぎわっているお店って、すごいですよ~。

そうそう、2階があるみたいで、団体の受け入れも可能のようでした。
職場が近くだったら送別ランチ会とかにぴったりな感じです。

テラス席も広々としていて、気候がよい時には快適そうでした。
ここがペット可だとよいのですが、聞くのを忘れました。


地元の野菜などをいろいろ使っているようですし、他のメニューも
もっと食べてみたいですね~。


LUCCICARE(ルッチカーレ) 入間市大字南峯字中桂1081-1
 11:00-14:30,17:00-21:00 水休  P完備



入間でイタリアンといえば、わたし的には今まで行ったイタリアンの中で
5本の指に入るであろう今はなき名店「チェント・アンニ」なのですが、
すでにとうの昔にカレー屋さんにかわってしまっているので、気を取り直して
入間で新たなイタリアン開拓・・・というわけではないのですが、どこかの
ブログでこのお店の存在を知って気になっていたので行ってきました。
リンクさせて頂こうと元ブログを再度探してみたのですが、見つかりません
でした・・・。

それにしても、入間の新興住宅地にでーーーーんと建つこの建物。
少し離れたところからでもすぐにわかりましたよ。
(なんとなくサンマルク風な気もしなくもないですが)

そしてまた駐車場が広大なんです。
駐車場の裏に学校があるのですが、職員用駐車場というくらいの広さです。

shimizu1.jpg

shimizu2.jpg

店内はとても素敵な感じで、撮影したいのは山々でしたが、お客さんも
それなりにいらして、はばかられる感じだったので断念。
shimizu3.jpg

ランチは大きく分けて2種類で、前菜or具だくさんスープ、パスタ、デザート、
ドリンクで1500円のAコースと、それに肉or魚料理を加えて2700円のBコース。
さらにパスタはソース別にチョイスできます。


前菜の、真鯛のマリネとイタリア風サラダ。
とっても立派ですねーーー。
それだけでなく、あまり見かけないような葉野菜なども入っていたりして、
野菜に対するこだわりが感じられました。
わかりにくいですが、真鯛の右横にある黄色いのが、紫の模様の入った
黄色いレタス?だったんです。はじめて見ました~。
shimizu4.jpg

メニューには載ってなかったけどパンもついてきます。
shimizu5.jpg

パスタは牛肉の赤ワイン煮と彩野菜のクリームソース。
(追加料金ありだったかも)

手前のきくらげ風のものが牛肉です。
shimizu6.jpg
素材の味を重視してると思われるので、ソースなどの味付けは
ちょっと控えめな感じでしょうか。


デザートは、りんごのコンポートとミルクジェラート。
ピンクのかけらはりんごのかき氷でその下にはレモングラスのゼリー。
shimizu7.jpg

ジェラートもおいしいです~。りんごのかき氷もいい感じ。
レモングラスのゼリーもとってもさわやかでした。
shimizu8.jpg



これは…店員さんが後から「こちらもどうぞ」的な感じで持ってきて
下さったものなんです。
デザートに含まれているものなのかおまけ的なものなのかちょっと
わかりません。
白いのはメレンゲ。メレンゲ大好きなので嬉しかったです~~。
shimizu9.jpg

shimizu10.jpg

シェフ1人と、ウェイトレスさん2人だけのお店でした。
私はランチタイムの終わり頃に伺ったのですが、席数がわりかしあった
ので、ピーク時とか作る方が追いつかないのでは?という気も。

いろいろ検索していて他の方が食べられたメニュー画像などもいくつか
見たのですが、カブってるものがあまりなかったのがすごいなあと
思いました。また行きたいです。


Ristorante Shimizu  入間市上藤沢57-11 04-2935-7235
  11:30-16:00(L.O14:30),17:30-22:00(L.O21:30) 水休 P完備


以前は飯能の町の中にった「シーズ」というレストランが、名前を「La Nora」と
変えて場所も飯能の郊外に移転したと最近知って行ってきました。
「シーズ」は一度行ってみたいと思ってたので。

画像はWEBで見てましたが、その通り、素敵なお店です。
CIMG5779.jpg


開店時間の少し前についたのですが、すでに数人待っている人が・・・。
実はちょっと前にも同じくらいの時間に行ってみようかと思ってそばを通ったら
その時も外に女性グループが待っていまいたっけ。
検索ではあまりヒットしませんでしたがやっぱりすごい人気。
CIMG5771.jpg

この日も、どんどんお客さんが来てけっこうぐに満席になって入店をことわられ
てる人たちもいました。
CIMG5772.jpg


とってものどかな眺め。
CIMG5774.jpg


ランチセットは、看板メニューのオムライスのほかに、パスタがボロネーゼ、
2種のチーズ入りトマトソース、水菜とアンチョビ(ちょっとうろ覚え)、
ペンネのカルボナーラ パルマ産プロシュート添え(+100円)などがあり
1260円~。

色鮮やかなサラダ。この紫のビーツ?がけっこう酸味があります。
CIMG5775.jpg

トマトソースのパスタにしてみました。
CIMG5777.jpg


セットのアイスコーヒーと追加で注文した桜アイス。
CIMG5778.jpg

次回はオムライスにトライしてみたいです。

La NoLa 飯能市下加治243-25 042-971-5000
       11:30-14:00,18:00-21:00  水休 Pあり


ずっと行ってみたいなと思ってたお店でした。
所沢と言っても、駅近くとか国道沿いとかではなく、ちょっとはずれた住宅地にあります。
CIMG5584.jpg


実は以前一度お店の前まで来たことがあったのですが、勝手にここに書いてある
のが「今日のランチ」かと思って入らずじまいだったんです。
CIMG5583.jpg


がしかし、外の黒板メニューは「今月のおすすめ」であって、ランチのパスタは
このラインナップの中から選べます。
CIMG5585.jpg


画像ではわかりにくいですが、窓辺に☆型のモチーフが飾ってあったりして、
かわいらしくもあり、大きな窓から明るい庭の風景に癒されたり、雰囲気がいいです。
CIMG5586.jpg

CIMG5587.jpg


そして、数あるパスタの中から、かなり迷ったのですが、「海老のトマトクリーム
フェットチーネ」のランチセットで、プラス200円のデザート「苺のパンナコッタ」を
つけました。

ガムシロとクリームがムーミンのカップに入っててかわいいです。
CIMG5591.jpg

CIMG5592.jpg


パスタはちょっとあっさり目な感じかもしれません。
CIMG5593.jpg


苺のパンナコッタ・・・勝手に苺風味でピンク色のパンナコッタが来るのかと
想像してました・・・。よく考えればそんなのはないですよねー。それじゃあ
ババロアになっちゃう?
CIMG5595.jpg


隠れ家的というか、目立たない場所にあるのに、けっこうひっきりなしに予約や
「これから行きます」みたいな電話がかかってきてました。
近所の人に人気がありそうです。たしかにこんなお店が近所にあったら定期的に
行きたくなるかも。

周  所沢市久米1938 04-2921-5039 11:30-14:30,17:00-22:00(21:00L.O)
月・第3火休 Pあり




先日、座間の友達の家にトニー共々遊びに行ってきました。
ちょっと遠いですが、その時食べに行ったお店を紹介します。

友達も気になっていたという、近所のイタリアンに行って
みました。金曜の夜とはいえけっこう大雨が降っていたにも
かかわらず、台数のある駐車場はけっこういっぱいでした。
大通りに面しているわけでもないのに、期待が高まります。

夜用のコースメニューの中から2人用の、前菜盛り合わせもしくは
サラダ、ピザ、パスタ、ドリンクのつくコース(値段は忘れ
ちゃいましたが)とグラスワインをオーダーしました。
CIMG4981.jpg

CIMG4984.jpg

前菜、ピザ、パスタそれぞれ普通のメニューの中から選択する
方式でした。ちなみに前菜のラインナップは・・・
軽く燻したノルウェー産サーモンのカルパッチョ、数種のキノコの
アンチョヴィ入りマリネ、地鶏のテリーヌ、砂肝のマリネ粒マス
タード和え、南瓜の素揚げガーリック風味のマリネ、完熟トマト
と北海道フレッシュモッツァレラチーズのカプレーゼと、本日の
前菜(卵料理でした、これも失念)でした。
2人で消去法で考え、残ったのがこの3つ。

左から時計周りに、きのこのマリネ、地鶏テリーヌ、砂肝マリネ。
どれも同じような色で写真ばえがしませんが、おいしかったです。
CIMG4985.jpg

CIMG4987.jpg


次はピザ。これも普通メニューの中から選びます。
まるでパスタのように、トマトソース、白ワインソース、
クリームソースにわかれていてそれぞれ4-6種類ずつあるので
これまた選ぶのに一苦労。
ちょっと珍しいねってことで、トマトソースでゴルゴンゾーラ
チーズ、さらにはガーリックも使っているピザを選択。
CIMG4990.jpg


パスタはピザよりさらに選択肢が多かったですが、ピザがトマト
ソースだったのでということで、白ワインソースの中からパルマ産
生ハムをのせた、キャベツとアンチョヴィのペペロンチーノを選択。
CIMG4991.jpg

CIMG4996.jpg

おいしかったし、デザートなしでも大満足でした。

トラットリア グラノ・サルーテ 大和市上草柳 4-3-6 P完備
046-260-1188 11:30~15:00(L.O.14:00)17:30~23:00(L.O.22:00) 
土日祝11:30~15:00(L.O.14:30)17:30~23:00(L.O.22:00) 月休 



また所沢ネタです。
先日記事にしたカレー屋さんに行く時偶然発見した
「イル・キャンティ」。(・・・またも外観写真忘れましたが)

むかーし、多分この系列の吉祥寺店に行ってよかった記憶が
あるので気になってました。
国道沿いだけど広い駐車場があります。
CIMG4839.jpg

なるほどなかなか雰囲気のあるお店。喫煙席と禁煙席と
わかれています。

黒板メニューもおいしそう~。
CIMG4833.jpg


この日は本日のパスタがアサリときのこのトマトソース、
お肉が豚肉のなんたらスパイシーソース、お魚が黒むつのなんたら
でした。パスタとメインディッシュと半分づつつくセットに
しました。
CIMG4834.jpg

CIMG4836.jpg


てきぱきと本日のメニューを説明してくれたウェイトレスさんが
「では、サラダバーのご案内をします」と連れていってくれました。
CIMG4837.jpg

CIMG4838.jpg

ちょっとしたバイキングみたいで、サラダの具ばかりでなく枝豆の
黒胡椒あえとかオニオンフライなどの揚げ物もあるし、ドリア
まで。でもここで欲張っては後に差し支えるかも・・・とほどほど
に盛り付け、人気のキャンティドレッシングをかけます。
1回だけとはいえ、これは楽しいです。
CIMG4840.jpg


バルサミコオイルとともにでてくるパン。
CIMG4841.jpg


そしてハーフ&ハーフのプレート。
CIMG4842.jpg

CIMG4845.jpg


デザートはいくつかの中から選択するようになっていたので
パンナコッタにしました。ソースはマンゴーのようです。
そしてドリンクはいつものアイスコーヒーではなく、なんとなく
イタリアな気分になっていたので「シチリアレモン」というのに
してみました。
CIMG4846.jpg

意外と思ったほど満腹にならなかったので(笑)、次回はもう
少しサラダバーの盛りを多くしようかなあ・・・なんて
思ってしまいました。普通のメニューのパスタや黒板メニュー
もいろいろためしてみたいし、近くだったらきっとしょっちゅう
行ってしまいそうな気がします。

そして、買ってきましたよ~。人気の「キャンティドレッシング」。
なんと賞味期限が3日しかないです。
CIMG4861.jpg

これを期に週末はサラダ三昧でした(笑)。
イタリアンのドレッシングをもっと濃厚にしてガーリック?他
いろんなもので風味をつけたような、たしかに人気があるのが
わかるなというドレッシングでした。
来客があるときやパーティの時なんかに買っておくとよさそう
だなあ~~。こんなお店、ほんと近くにほしいです。

イル・キャンティ所沢店 所沢市北野中原1573-1 04-2938-1300
Lunch 11:30~16:00(L.O) Cafe 15:00~17:00
Dinner17:30~23:00(last order) 50席(禁煙席12席) P18台
年末年始以外無休




以前、ネット上でちらっと見かけた情報を頼りに探しに行って
みたのですが見つけられず、その後、当ブログの主任特派員
さんに確かな情報を頂き、再度訪れてみると、難なく見つける
ことができました。
CIMG3846.jpg

CIMG3865.jpg


看板には「cafe restaurant」とありますが、このメニューの
ラインナップはなかなかどうしてちゃんとイタリアンのお店
のようではないですか。
CIMG3864-2.jpg


CIMG3847.jpg


▼read more


飯能の線路の北側、駅の東側あたりをうろうろしてそろそろ
帰らないと・・・と道を曲がろうとした時、突然目の前に
このお家が現れました。「なんだろ?美容院かな?」と思って
よく見たら「カリフォルニアスタイルレストラン」とあるでは
ないですか!しかしその日はランチは臨時休業だったし時間も
あまりなかったので、後日出直してきました。
CIMG3837.jpg

CIMG3821.jpg

CIMG3818.jpg

CIMG3836.jpg

CIMG3835.jpg


カリフォルニアキュイジーヌみたいなのがあるのかなとも思った
のですが、イタリアンぽい感じのようです。
CIMG3820.jpg


▼read more


前出の友達は家に一泊し、翌日は天気もよかったのでドライブ
がてら飯能へ行き、こちらも以前から行ってみたいと思っていた
「トラットリア・プリマヴェーラ」へ。
CIMG3400.jpg

郊外というロケーションにぴったりのかわいらしいお店です。
CIMG3402.jpg

CIMG3403.jpg

とりあえず・・・ローアルコールビールを注文。
CIMG3404.jpg

CIMG3405.jpg

CIMG3406.jpg


マルゲリータのピザと自家製リガトーニ(だったかな)の
ゴルゴンゾーラソースを注文してシェアしました。
CIMG3407.jpg


先にピザが来て、ある程度食べたところでパスタが来るという
タイミングもよかったです。
まあ、ピザは薄いしすぐ焼けますけども。
CIMG3409.jpg

1人1500円程度でした。今度は平日昼間に来てランチの
コースとか食べてみたいです(もしあるとしたら)。
お客さんもいっぱいだったし、素敵なお店でした。
飯能・入間エリアでは「チェント・アンニ」と並んで。

トラットリア・プリマヴェーラ 飯能市芦苅場352 0429-71-2488
 11:30~21:00(L.O.) (14:30~17:00 TeaTime) P有

ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。