2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

ちょっと遠いのであまり来られない青梅の「縁」。
ご近所さんたちとランチに行く予定だった奥多摩のお店が営業してなかったため
帰りにこちらによりました。

DSC04722.jpg

DSC04717.jpg

前菜盛り合わせは、卵のスモークと生ハムのピンチョス、サラダ、ピクルス、
有頭エビのカクテルソース、生ハムのムース、かぼちゃのパンナコッタ。

DSC04716.jpg


いつ来てもかわらないバターの量。

DSC04718.jpg


今回は、壁の「おすすめパスタ」に載っていた「明太子の冷製クリームソース」
にしてみました。レギュラーメニューでなくてもセットにできるのはGoodです。

DSC0471」9.jpg

とにかくこれがおいしかった! こってりしすぎず、あまり入ってないように見えて
明太子もちゃんと効いていて、いくらでも食べられそうな感じで大満足。


恒例のデザートは、小さなデザートがプラス100円とかでつくシステムではなく、
通常メニューに数種載っている600円超のデザートを、プラス400円でいただける
というもので、どれもおいしそうなデザートばかりなので、来るたびにデザートも
つけています。
これはカシスのムース・・・?だったかな??

今回も、どれもおいしくて大満足、でした♪

カフェレストラン 縁 長淵4-4816 0428-78-4897


スポンサーサイト

ご近所さんたちとピザを食べに行ってきました。
お店は睦橋通り(五日市街道?)沿いにあり、Pはお店の前にあります。

DSC04479.jpg

DSC04473.jpg


店内はこじんまりしていてテーブルも5つとかくらいだったでしょうか・・・。

DSC04474.jpg


前菜盛り合わせとドリンクのつくBセットを注文。

DSC04475.jpg


サーモンとほうれんそうのピザ・・・だったかな?

DSC04477.jpg


4種のチーズのピザ。

DSC04478.jpg

そしてマルゲリータ。

DSC04476.jpg

大満足、満腹満腹でした。
ピザもおいしかったけど、食べログだかの写真で見た、こってりしてそうなカルボナーラあたりを
今度食べてみたいなって思いました。


あきる野市高尾142-2 042-596-1875 Pあり

青梅の長淵にあるイタリアンの「縁」にしばらくぶりに行ってきました。

DSC04607.jpg


前菜盛り合わせ、パン、ドリンク、本日のパスタのついたパスタセットにしました。
前菜は野菜が中心で軽めの感じです。

DSC04597.jpg

DSC04595.jpg

温められたふわふわのパンとたっぷりのバター。

DSC04601.jpg

本日のパスタ、名前忘れましたが、アマトリチャーナ的な感じのものだったかと・・・。

DSC04603.jpg

デザートはついてはこないのですが、プラス400円で、通常650円のデザート各種から一つが
つけられます。5種類くらいあるデザートはどれもおいしそうで、250円オフと思うとついつい
頼んでしまいますw


DSC04606.jpg

DSC04604.jpg




これなかなかよさそうな感じですね~。だって結局いつもデザートプラスして1500円は超えてる
と思うので、これだとメイン料理も食べられるので、次回はこれにしてみたいです♪

DSC04608.jpg

レジのところに、パウンドケーキやカヌレ、そして唐辛子オリーブオイルなど売っているところも
とても好きです♪


カフェレストラン 縁(えにし)  青梅市長淵4-481-6  0428-78-4897


以前、「丸孫商店」に行ったときにもらった無料の小冊子(といってもけっこう立派なもの)
「青梅ぶらり食べ歩き」に載っていたこちらのお店に行ってきました。

「Bisteria Gufo」というお店です。ちなみに上の階にはタイ料理屋さん。

DSC03133.jpg


こじんまりとして清潔感もあり落ち着ける感じのお店。

DSC03125.jpg

パスタランチとプレートランチとあり、後者を選択。
ドリンクなどはセットになっていなかったです。

盛りだくさんのプレートランチ。
車でなかったらドリンクはアイスコーヒーでなく絶対ワインにしましたね~。
ソフトドリンクとグラスワインの値段がそんなにかわらなかった気がしたので。

DSC03126.jpg

牛ほほ肉の白ワイン煮、豚のテリーヌ。

DSC03128.jpg


サラダのドレッシングがかなり好みでした。レシピを聞いて帰ろうと思って忘れちゃいましたが。

DSC03129.jpg

DSC03130.jpg

プリンを追加してみました。お皿にちょっとデコされて出てくるのかと思ったら
潔いくらいプリンのみ!でした。
DSC03132.jpg


Bisteria Gufo 青梅市師岡町4+10-16-102 0428-21-3150
11:30-14:00,17:30-22:00 月休

といっても今回は「kan kura」ではなく、「ヴィータ」という
新しめのお店です。

DSC02789.jpg

ほんとは平日に来たかったのですが、遅めの時間に通ってみても車が
たくさんだったので断念。この日は車が1台だけだったのでラッキーと
思って入ってみましたが、週末だったので、ランチセットはなし。

DSC02784.jpg

店内は明るくこじんまりとしていながらもきれいで清潔な感じです。

DSC02785.jpg


カキとちぢみ菜、ドライトマトのオイルベーススパゲティ。1470円。

DSC02786.jpg

ぷりぷりのカキがたっぷり。
ドライトマトがおいしかったなあ。自家製かしら。

DSC02787.jpg


せっかくなのでデザートにフランボワーズのムースも。
ベリー系のムースに目がありませんので笑。

DSC02788.jpg

お得なランチメニューも頂いてみたいものです。


ヴィータ あきる野市高尾142-2 042-596-1875 Pあり

ネットで何度か見かけて気になっていたので、さっそく行ってきました。

場所は、秋川駅の南口を出てすぐのところで、以前、「葡萄の実」だったか
いうレストランのあったところでした。ちなみにそのお店も一度行ってみたいと
思っているうちになくなってしまったんです・・・。
DSCN1790.jpg
DSCN1791-2.jpg

カラフルなフライパンのディスプレイがかわいらしいです。
DSCN1782.jpg
カウンターにはイタ車の模型?がたくさん並んでます。

基本的にメニューは、昼夜を問わずこれだけのような感じなのかな?
DSCN1789.jpg
お店に石窯もあるので、ピザがおいしいんだろうなと思いつつ、前菜のつく
セットがいいなということで、パスタに。

プチコースセットだとパスタが70グラムということで、少し少ないかなと
思ったので、その横に大盛りもできるとあったので、それにすることに。

セットのアイスコーヒー。
ぶたさんのコースターがかわいらしいです。
DSCN1780.jpg

DSCN1781.jpg

ごらんのように、テーブルの上には、お水の入ったポットやティッシュを
はじめ、あらかじめお水用のグラスとそのしたに敷かれた紙ナプキン、
おしぼり、わりばし、そして謎の白いプラスチックの花瓶のようなもの、
そしてディプレイの動物のオブジェなどが置かれているため、なんと
なく雑然とした感じも。

逆に、こじゃれたイタリアンには来にくい!という人には快適なのかも。



ここで、大きな間違いをしたことに気がつきました。

自分では、大盛りにしたので、通常より多めのパスタと前菜、フォカッチャが
ついてくると勝手に思っていたのですが、大盛りには前菜がどうもついて
こない模様。これはショック・・・。
まあでも、パスタを食べてみて、食べられそうだったら500円で「気まぐれ前菜
プレート」が頂けるようなので、それを追加することにしようかな・・・。




アーリオオーリオのパスタとフォカッチャがきました。
DSCN1783.jpg

おいしいけど、にんにくはもうちょっと炒めてある方が好みかも。
辛さもかなり控えめかな。
DSCN1784.jpg
あと基本的にここでは割りばしでお料理を頂くようなのですが、パスタを
お箸で食べるということがあまりないので、うーん、どうでしょう。


フォカッチャは、最初は手で持てないくらい熱くてびっくり。
少したってから頂きましたが、素朴でほっとするようなおいしさでした。
DSCN1785.jpg

さて。前菜くらいならまだ食べられそうだったので、追加してみることに。
でもこれじゃあ「前菜」じゃなくて「後菜」ですね・・・。

野菜がたっぷりです。
DSCN1786.jpg

生ハム、ズッキーニのオリーブ油漬け、そして枝豆のアーリオオーリオ。
DSCN1787.jpg

ハーブ風味のトマトと、茄子の石窯焼き。
DSCN1788.jpg
よくイタリアンのお店のランチセットで出てくるような小さなサラダに比べると
野菜そのもののおいしさを満喫できる気がします。
(まあこれは単品の前菜なので、セットの前菜は量も少ないでしょうが)

トマトがすごく甘かったです。
前菜に使われていた野菜たちはどれも夏野菜。
季節によって前菜の野菜もかわるのかもしれないですね。

なんとなーく、なのですが、こちらのお店は、男性客をけっこう意識してる
かな?という気がしました。
セットの選択肢に、前菜なしパスタ大盛り、があったり、テーブルに
お水ポットが置いてあったり、わりばしがあったり、あとは、コース
メニューもいろいろあるようだったのですが、そのバリエーションにも
肉料理に重点を置いたコースも存在したりして。
メニュー設定も、シンプルでわかりやすい(私は間違えましたが(笑))
ですしね。
まあ、注文の仕方は間違えましたが、結果的には、半量のパスタでは
足りなかったと思うので、これでよかったかもです。

ピザはテイクアウトができるようなので、近々頼んでみようかと思います。

ともあれ、末永くがんばっていただきたいですね。


クアラントゥーノ あきる野市油平49-1 042-550-8741
          12:00-15:00,18:00-24:00頃(L.O) 店前の駐車場内にPあり     



あきる野、日の出あたりの住民だったら見たことないはずはないこのパチンコ屋
のようなサイン。
DSCN0430.jpg

そして南カリフォルニアの老舗ダイナーのような外観。
DSCN0429.jpg

ステーキやハンバーグもおいしそうだけど、イタリアンとして気になっていたので、
キノコスパゲティをいただきますよ。
DSCN0428.jpg

入る前に勝手に抱いていたイメージは、薄暗い店内、喫煙可、パブのような沈むソファ
・・・だったのですが、そんなことは全然なく、明るく、しかも個室チックに仕切られた
居心地のようさそうなテーブル席。
そして、ハキハキとして感じのいいウェイトレスさん。
DSCN0423.jpg

それぞれいくらだったかは忘れてしまいましたが、プラス料金でスープとサラダを
つけてみました。
DSCN0424.jpg

このフレンチぽいドレッシングがおいしかったです。
DSCN0426.jpg

パスタは、太いパスタできくらげなども入っていてちょっと和風寄り、アルデンテ度は
少し低めだったかもですが、おいしかったです。
DSCN0425.jpg
DSCN0427.jpg
とりあえず、何年もずっと気になってたお店にやっと行けて満足でした。
また行ってステーキやハンバーグも食べてみたいです。

トリノ あきる野市二宮1122 042-559-4463 P完備





イタリア料理はみな大好きなのですが、なかでも「トラットリア」と「タベルナ」の文字が
頭についているとがぜんテンションがあがります。先日、なんとなくネット見ていて、
個人のブログではなくてグルメサイトのようなところで見つけたんだったと思います。
さらに調べてみたら、リンク先のこちらですでに訪問済みのようでした~。
CIMG6325.jpg

CIMG6316.jpg


開店時間と同時の入店だったようです。
CIMG6317.jpg


シェフ一人でやってるようですが、なんとランチタイムでもこちららオーダーでき、さらに、
黒板のパスタなどもプラス350円だかでセットできるようです、すごい。
しばし黒板を前に悩みましたが、結局本日のランチの中のパンチェッタのクリームソース
にし、デザートでアフォガート(プラス500円と言われたので一瞬迷いましたが)を追加。
CIMG6323-2.jpg


このテレビで、今までwebでしか見たことのなかった「西多摩まるかじり」が放映されて
いたのでずーっと見ちゃいました。ついこないだお会いした「ターボラ・カルダ・ダ・キヨ」の
キヨさんがしゃべってるではないですか。そしたらシェフが、「これ、友達なんですよ」と
言ってました。まじですか。
なみにシェフは「アクア・パッツァ」の日高シェフとイタリアの同じお店で修行したとか。
CIMG6323.jpg

CIMG6318.jpg


いい香りがするなあと思ったらこれだったんですね。3ピースもあるので、
やっぱり何か前菜でも頼めばよかったかもとちょっと後悔。
CIMG6319.jpg


前菜は、トマトとルッコラとチーズ(よくあるモッツァレラとはちょっと食感が違ったなあ)。
手前の白いのはポテトサラダみたいなのでした。
CIMG6320.jpg


なんとなく、ずーっと昔にフィレンツェで食べたカルボナーラを思い出しました。
CIMG6322.jpg
オイルが少し多いかも?だけど、このクリームソースは好きなタイプです。

アッフォガート。「最後に下のエスプレッソ飲むとおいしいよ。みんな飲まないけど」とシェフ。
CIMG6324.jpg
その前に、素人からおこがましいながらもひとつアドバイスさせて
いただければ、こちらのお店のようにコーヒーカップに入れてみると、
飲みやすくてよいのではないかなあと思ったです・・・。

おしゃれな感じよりも、気軽に好きなお料理を選んでワインと頂く・・・みたいな
タベルナだから、デザートの盛りつけとかはあまり力をかけないところなのかも
しれません。お客さんも、イタリアンにしてはめずらしく、男性の一人客が2人ほど
いて、カウンターでビールを飲んだり、雰囲気もしっかり「タベルナ」でした。
喫煙可なのはちょっと個人的には残念ですが、グラスワインも生ビールも450円
と良心的だし、ここも夜に飲みに来たいですねー。

タベルナ ラ・ストラーダ 青梅市新町3-12-5 0428-31-0073 月休 P4台
     11:30-15:00(14:30L.O),17:30-22:00(21:30L.O)
    



先日ランチに行った時の記事にもちらっと書きましたが、こちらのお店、ランチ
のみならず、夜のコースもかなりコスパがよさそうだったので、ちょうど近々
飲み会があり、お店を探さなくてはならなかったので、この品数、この値段なら
みんな文句はないだろうってことで「ガンバAコース」を予約して行ってきました。

予約の電話を入れた時に他にも予約が入ってるとのことでしたが、その方たちの
テーブルとはついたてで仕切られていて、上着をかけておくハンガーもちゃんと
ありました。

席につくと各席に本日のメニューがおいてありました。
CIMG5563.jpg


最初はサラダ。基本的に一皿4人分でした。
CIMG5564.jpg


ブルスケッタとポークリエット。
CIMG5565.jpg


虹鱒とじゃがいものテリーヌ。
CIMG5566.jpg


から揚げとフライドポテト。
欠食児童が多かったのでここでこれが出るのはありがたかったです。
CIMG5567.jpg


ピザ。1種類しか撮れなかったですね・・・。
CIMG5568.jpg


先日ランチで頂いたぺぺロッソ。
CIMG5572.jpg


そして通称?ペペジャポ。
CIMG5573.jpg


そしてメインの(・・・ってメインにたどりつくまでにもうとってもたくさん頂きましたが)
ベーコン巻き海老フライ タルタルソース添え。
CIMG5574.jpg


画像はないですがこのあとシャーべットとコーヒーか紅茶が出ました。
あ、さらに、飲み物の画像が全然ありませんが、みんなで生ビール、赤ワイン、
梅酒、熱燗(イタリアンなのに・・・)、など頂きました。
そう、この頃はすでに生ビールとワインで酔っ払っちゃってました、、、

居酒屋さんのように、生ビールのピッチャーや、ワインのデキャンタなどあったので
助かりました(アルコールの消費も多く速いものですから)。
店員さんもホールは二人で切り盛りしてましたが、がんばってくれてました。

一応幹事だったこともあり(幹事になるといつもそうなのですが)、ゆっくり味わうことが
あまりできなかったのはちょっと残念でしたが、やっぱり夜もコスパはばっちりでした。
チェーン居酒屋の一番安いコースでは足りないような人たちでしたので。
途中、ピザの出たあたりではお料理がたまってきちゃって「消費できるかな?
残ったらお持ち帰りしようか」など思ったりしましたが、欠食児童たちにそんな心配は
無用でふと気がついたらどんどんきれいになくなっていきました。
品数は多いけど、一人あたりの量は適量だったのでしょう。

それにしても・・・飲み会(10人以上、しかも幹事)の記事作りは難しいです・・・。



ガンバガンバ 青梅市河辺町4-16-1 0428-21-4567 11:00- Pあり(体育館)


複数の方からコメントでこちらのお店を教えていただきました。
イタリアンとなると気になってしまうので、さっそく行ってきました。
CIMG5538.jpg


体育館併設だけあって、店内はそれらしいカジュアルな感じです。
CIMG5539.jpg

CIMG5540.jpg


サラダ、パン、パスタ、メイン、ドリンクがついて1200円とかのランチセットがある
そうなので、そちらにしてみます。
パスタのソースもトマト系のぺぺロッソ、和風ペペロンチーノのようなペペジャポ、
クレーマ、ボローニャ、アマトリチアーナの中から選べ、さらにメインディッシュに
いたっては白身魚のチーズ焼きグラタン仕立て、チキンハムチーズ詰めコルドン
ブルー、若鶏マスタード焼きディアボラ、若鶏こんがりグリル生姜ソース、
三元豚スペアリブのスパイス風味、海の幸のマリナーラトマトソース、大麦牛
ヒレ肉の和風ステーキとなんと多彩な選択肢。
ちなみに後ろに行くにしたがって値段も上がっていきます。
わたしは、若鶏のディアボラにしたので1200円でした。

セットドリンクのアールグレイとサラダ。
CIMG5542.jpg


パン。これが「エスト×3」の時はおかわり自由だったのでしょうか、うらやましい。
CIMG5544.jpg


まずパスタがきます。ぺぺロッソにしてみました。
ようはアラビアータだと思っていいのかな? けっこうあっさり目の軽いトマトソース
で辛さもかなり控えめです。ちょっと辛いの苦手な人でもいけるのでは?
量は、一皿のパスタとすると少なめですが、メインとセットのハーフパスタとするには
多い感じ。
CIMG5546.jpg


そして若鶏のマスタード焼きディアボラ風。
こちらはしっかりこれだけ一皿でランチメインになってしまうボリュームのもの。
CIMG5547.jpg

パスタとメインと、トマトソースがかぶってしまいましたね。
どっちかをクリーム系にすればよかったかな。

それにしてもこのボリュームで1200円なんて・・・。
全部いただいて、ここちよい満腹感でした。大勝軒や喜奴屋やそば花で食べた時に
比べるとだいぶ楽ですが、これだけいろんなものをいただけるのですからすばらしい。

メインをステーキにしても1800円なんですよね。パスタがついて。
ふつうヒレステーキだけで1800円ですよねえ・・・。これはぜひ挑戦しないと・・・。

ちなみに、「こんなに食べられない、、、」って女性の方には、パスタランチが
ちゃんとあって、こちらはパスタ、サラダ、パン、ドリンクでなんと750円とかから
あるんですよ。なんて良心的なお値段でしょう。
ドリンクも、コーヒーならお代わり自由で、ほかのものも100円でおかわりできたり。

人気があるのも当然だし、教えたくないって気持もわかりますねー。
食事が終わってふと目についたこちら。
CIMG5550.jpg

夜のコースなのですが、えええ、2時間飲み放題もついて3150円???
ブルスケッタ、前菜、サラダ、から揚げとポテト、ピザ2種、パスタ2種、海老フライ
お口直しシャーベットに食後のソフトドリンクもついてるなんて。
コストパフォーマンスもお料理のクオリティもそこらへんの居酒屋よりずっといいのでは
ないでしょうか。実は近々職場の飲み会があって場所を探さなくてはいけなかったん
ですが、ここで予約してみようかと思ってます。

全然気取ってないお店ですし、ウェイトレスさんもきちんとした接客で好感が持てるし
1人で行っても落ち着けるし、けっこう席もあるので大勢で行っても大丈夫そうだし
ほんとにいいお店ですねー。
欲を言えば、「エスト×3」の時に一度でいいから行っておきたかったです、、、、
ともあれ、コメントをいただかなかったら、存在は知っていながらも行っていたか
どうかわからないので、コメントいただいた皆様、ありがとうございました!!!


ガンバガンバ 青梅市河辺町4-16-1 0428-21-4567 11:00- Pあり(体育館)





ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。