2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

ずいぶん前に、拝見させていただいているZATSUさんブログで、小作にまぜそば専門店ができた
のを知り、行ってみてとーっても気に入って、以来3~4回は行っていたのですが、今年になって
からだったか行ってみたら、土曜のお昼なのにシャッターがしまっていていやな予感がしたら、
やはり、、、閉店してしまったのですね。とても悲しいです。

閉店してしまう前に記事をあげられなくてとても残念なのですが、店主さんのツイッターで
「残念ながら成立しませんでした」というのを見て、さらに悲しくなりました。大好きだったお店なので
もうありませんが、今までの感謝の気持ちも込めて、記事だけ掲載させていただきます。

DSC04674.jpg



ミル式の山椒、そしてタイ料理屋さんでよく見かけるナンプラーやレッドペッパーなど4種類ほどが
入ったシルバーの調味料入れもあって、超好みです。

DSC04669.jpg

DSC04667.jpg

パクチーチーズまぜそばかな、この時食べたのは・・・。
残念な画像しかなくて悲しいですが、パクチーは追加トッピングもできるし、特製まぜそば、
担々まぜそば、グリーンカレーつけ麺、などなどほかにも気になるメニューがいっぱい。

DSC04670.jpg

大きなトレーにスープ、ジャスミンティ、バニラアイスのように盛られたかわいらしい追い飯、と
共にやってきたまぜそばはもっちりした太麺に濃厚なたれがよく絡んでボリューミーで
とてもおいしい。途中で随時調味料を加えて味変も満喫し、大満足。

まぜそばが流行ってからも、近くになかなかまぜそば食べられるところがなく、期間限定メニュー
などで食べられるくらいだったのに、ここならいつでもパクチーたっぷりのまぜそばが食べられる
と思っていたのに・・・。もっと近かったら月イチくらいで行っていたと思います、ほんとに残念。

もしどこかで再開されるのなら絶対に行くつもりです♪


まぜそば こりゃなんだ




スポンサーサイト

毎週コンスタントに限定の麺を出してくれていてお気に入りだった「煙」さんが閉店して
しまって非常に残念な今日この頃ですが、こちら秋川の「いし川」さんも時々限定を提供して
くれるので画像倉庫から引っ張り出してきた限定麺の画像を2つ。

DSC04045.jpg

去年の秋くらいだったと思いますが、すごく少数の提供だった「たらこまぜそば」。
たらこパスタもまぜそばも大好きなのでこれはぜひ頂きたしと思って行ってきました。
きれいなビジュアルです~。

DSC04040.jpg

DSC04041.jpg

DSC04043.jpg

DSC04044 (2)

まろやかなたらこクリームが麺によく絡んでかなりおいしい。食べられてラッキーでした。




そしてこれは今年の夏ごろの限定「タコくこタコス」。
名前の通りゆでたタコ、くこの実、タコス風トッピングを配したまぜそばのようですが、
正直「タコスにタコ?くこの実???」といった感じですごく食べてみたかったわけでは
なかったのですが、メルマガに、クミンやオレガノも使ってるとあったのでちょっと興味が
わきました。
今回もいろどりがとてもきれいです。

DSC04264.jpg

DSC04266.jpg

DSC04267.jpg

う~ん、これもすっごくおいしい!!
タコスにタコとクコの実を加える発想はやはり不思議ですが、スパイスがいい味だしてますし、
野菜も新鮮でおいしいし、何よりここの麺がとても好きなので、これも大満足。

余談ですが、ここの店主さんのメルマガ、けっこうツボなのが多いんですよね・・・。
有吉ゼミの、坂上忍、家を買うから引用かと思われる?「今日の夜営業は、やりま・・・・・・・
せん!」とか、あとはけっこう前でしたが、ラーメン屋さんで提供されたラーメンにいきなり
胡椒をかけられると悲しくなる(決して胡椒が悪いわけでもないしお客様の自由だが、
店主的には最高の状態で出しているので最初の一口でもデフォの状態で食べて頂きたい、
という意味)と書かれてました。ここまでだったら、そうなんだあって思うだけなのですが、
ちゃんとオチがあって、その話を知り合いのイタリアンのシェフの方に話したところ、「わかる~。
ナポリタンにいきなり粉チーズやタバスコかけられると傷つくよ」と言われて「う、うん、そ、そう
だよね」と答えた店主さん、自分も粉チーズ最初からかけてたとのことでした。

とにかくこちらの太麺が大好きなので、行くとついまぜそば系の限定かレギュラーでも
油そばばかり食べてしまってます笑。


麺処 いし川 あきる野市二宮337-1  水休 Pたくさん!




あきる野の市役所通りというのでしょうか、その途中にある「麺処 いし川」さん。
通るたびずっと気になってたのですが、やっと訪問できました。

店前の駐車スペースだけでもラーメン屋さん的にはじゅうぶんな感じもしますが、
奥の月極駐車場にも数台分のスペースがあり、とてもよいです。

DSC03770.jpg


これは確か油そば。

DSC03767.jpg

たれはこんな感じで、個人的にはちょっとしょっぱいかなという感じでした。

DSC03768.jpg


麺とたれをしっかり絡めた状態。
ここの麺、かなり好きです! なんでしょう、食感が好みなのかよくわかりませんが。

DSC03769.jpg

わりと限定があるみたいなのでまたぜひ来たいです。


麺処 いし川   あきる野市二宮337-1

味源のオロチョンラーメンが好きで、最近食べた中では青梅の茶畑のとなりにあるとこのが
辛くてお気に入りでしたが、未訪の八王子店に行ってみよう、と思って行ってきました。

外観やメニューの垂れ幕などすっかり撮り忘れてしまって何もないのですが、、、

その垂れ幕に、夏メニューというのがあって、「ピリ辛豚しゃぶ冷やし中華」みたいな名前のが
あって、そっちを頼んじゃいました。


すごい高さのが来ました!

DSC03708.jpg


豚しゃぶも、おくらも、ほかの野菜もたっぷり~。
これは、いまだかつて食べたラーメン屋さんのメニューの中で一番の野菜含有量のような気が。
リンガーハットに対抗できやしないかな?
しかもよくあるもやしやキャベツばかりでなく、ねばねばで体によいオクラが大量に使われて
いるのも好印象。豚肉もチャーシューとかじゃなくて冷しゃぶだから低カロリーだろうし。

ちょっと食べてからラー油を回しかけたりして食べ進めていたら、けっこーー辛くてこれがまた
おいしかった。ラー油で辛くなったのか、もともとその辛さだったのか定かではありませんが、
これはもう一回くらい食べてみたいなあ~~~。

DSC03709.jpg



味源 八王子市左入町103-4  042-692-0721

むかしむかし、秋川の「むつみ屋」があったところ・・・といってもそれからテナントが
何度も変わったのでもう覚えてない人も多いかも? 
ドコモショップの隣といえばわかりやすいでしょうか。

ああまた新しいラーメン屋さんができたなあ・・・と思いつつ、そういえばここ何年の間に
入れ替わったお店、どこも行ってなかったし、たまには行ってみようかと寄ってみました。

DSC02973.jpg


油そばにしてみました。オーソドックスなルックスです。

DSC02968.jpg


DSC02969.jpg

DSC02970.jpg

こういうシンプルな姿のも好きなのですが・・・
今回のは、ちょっとこの油ダレが個人的には醤油系のしょっぱさが強く感じられた気が。

DSC02972.jpg

辛い系メニューもあった気がしたので、今度はそっちを食べてみたいです。



肉煮干し中華そば さいころ あきる野店 あきる野市秋川1-5-12



前記事にコメントいただいた皆様、ありがとうございました。

1月中に更新できるかな?と思ったのですが、無理でした、、、
ごぶさたしてしまってすみません。
とりあえず、亀更新第一弾、いきます。


初めて油そばをいただいたのはもう大昔になりますが、亜細亜大学近くの、とても
有名な油そばの元祖のお店でした。
かなり油感があった記憶がありますが、それ以降いろんなところでいただいてきた
油そばは、そこまでのものはあまりなかった気がします。ジャンクを売りにしたような
ものにあまり出会ってきてなかったからかもしれませんが。

近くの店舗では、福生の喜奴屋の油そばや同じく福生の頑徹の和えそばが好きでしたが
前者は閉店してしまったので、ここ最近じゃっかん和えそば度が下がってました。

そんなところ、最近行く機会が増えた三ツ矢堂製麺のメニューにもあって気になってた
和えそばを食べてきました。
(外観画像は以前撮影したものです)
DSC02591.jpg


和えそばの醍醐味の一つは個人的にはやはり途中からの味変になるのですが、黒胡椒やお酢
に関してはどこのお店でもそんなに変わらないかなとも思うのですが、もう一つの大事な
調味料であるラー油。

DSC02654.jpg


自家製の、もしくは以前はやった「食べるラー油」的なものでもあるとかなり嬉しいのですが、
このお店の調味料は普通のさらっとしたラー油なので、今回トッピングで辛さ増しを追加してみました。

DSC02656.jpg

オーソドックスな和えそばのビジュアルですね。

DSC02657.jpg

DSC02658.jpg

辛さ増しは量もそんなになかったので抜群に辛くなった感はあまりなかったかな?

でもこの和えそば、なにげに気に入りました。麺が好きなのかも?
チャーシューがあぶってあるのも、香ばしフリークにはポイントです。

フランチャイズ店なので来やすいし、また食べに来ます♪
麺類と餃子などのお得なセットメニューとかあればさらに良いのですが。



ついでにもう一つ。
別の日に行ったら、期間限定メニューがありました。
DSC02713.jpg

DSC02712.jpg



味噌つけ麺にしてみました。
熱々には全くこだわらないので冷や盛りで。辛いつけ汁や、寒い時期じゃなかったら
氷締めでもいいくらい。量は以前、並にしたら少なかったので、忘れない限り中盛りで。

DSC02714.jpg

DSC02715.jpg


写真に比べて具が少ないですね(笑)・・・

DSC02716.jpg


コーンがたくさん沈んでました。

DSC02717.jpg

過去にいろんな変り種つけ麺があったようなので、今後も定期的に通って期間限定
メニューをチェックしていきたいと思います♪


三ツ矢堂製麺 あきる野市小川43-1 042-595-5576 11:00-23:00 P16台

前回の「燻製鶏塩らーめん」からそうたってないのですが、またまた見過ごせない
限定ラーメンのお知らせが。

DSC02525.jpg


スパイシートマトラーメン。

DSC02549.jpg

タコスをイメージして作られたとのこと。
この手のは、いつ樹とか池谷精肉店で食べたことあった気がします。

DSC02550.jpg

細麺と平打ち麺と選べるようになっていて、細麺の方がスパイシーさを感じられる、
ようなことが書いてあったので、迷わず細麺で。

DSC02552.jpg

うんうん、とってもスパイシー!
この場合のスパイシーは、「辛い」の意味ではなく、スパイスがたくさん使われて
いるっていう意味で。
今回もおいしかった♪


らーめん煙 福生市福生1043-1 11:30-14:30,17:30-21:00(日曜は昼のみ)
      月・第一第三火休



急に閉店情報が入り、ぎりぎりで直前に最後の訪問ができました。
DSC02253.jpg



最後は油そばがいいなと思ってたのですが、「冷やし油そば」があったので、それの塩味を選択。
細麺推奨のようです。
小盛りにしたのでサービストッピングがつくのですが、ここのチャーシューは一番といっていい
くらい好きだったので、普段ならしないのですが、チャーシュー増しでw

DSC02247.jpg



ああ、、この素敵なチャーシューも見納め、、、(福生では、ですが)

DSC02249.jpg

DSC02252.jpg



このスープは、思ったより、魚魚してるというか・・・あら汁に近いくらいの魚感でした、個人的に。

DSC02248.jpg



喜奴屋で細麺ってあまり頼んだ記憶がなかったのですが、この油そばの細麺、おいしい~~~。
トッピングの揚げネギ?みたいなのの香ばしさがとてもきいていて、油そばといってもしつこく
ないし全然、いやいやこれは小盛りにしなくてもおいしくいただけたなあきっと。

DSC02251.jpg



チャーシューおいしかったなあ~、この焦げ目が見るからにおいしそうです・・・。
もちろん、増しにしても余裕でした。

DSC02250.jpg



おくら入りの記事が一つありました、、、汗

何か月か前に行って、まだUPされてなかったんですね。
この時は、たまたま限定で「辛ゴマつけ麺」というのがあったんです。

小盛りで注文しました。
店主さんが、「茹で過ぎちゃった味玉があるのでもしよかったら・・・」と
いうので頂きました。
DSC02045.jpg


なるほど、ゆでたまご風になってます
DSC02049.jpg



つけ汁ですが、もうちょっと辛くても嬉しいかも・・・。
でも、普通の魚介醤油とかのつけ麺はあまり頼まないので(嫌いではないのですが、
もうちょっと変わったのが食べてみたいというか・・・笑)、こういうのがあるととても嬉しいです。

DSC02047.jpg

DSC02048.jpg




本店よりも福生店の方ががぜん行きやすかったので、閉店はとても残念です。
店長さんの接客や声かけもよかったし、パート?の女の子もかわいくて感じよかったの
ですが(しかし閉店日に訪問した時にはホールは若い男性店員でした。本店の人かな?)。
ZATSUさんブログによると、店舗拡大計画みたいなのもあるみたいなので、行きやすい
ところにできたらいいなあ、と思います。



喜奴屋 福生店 福生市大字福生996-6 閉店

ブログだったか他のサイトだったかで何度か名前を聞いたことが
あった、河辺の方にある自然派ラーメンのお店「めんや たも」。
油そばがあるようだったので、行ってみました(笑)。
DSC00140.jpg
駅前とかではないので、通り沿いだろうと思ってたら、細い道を
入った住宅街の中にありました。

ていうか、このお店の下の道は、青梅の山の方から帰ってくるときに
よくカーナビが選ぶ道でした。バスのカレー屋さんの近くの
セブンイレブンのところで曲がって行った先のあたりです
(・・・っていってもわからないですよね汗)。


お店もとても小さくて、席もカウンターのみ5席程度。
DSC00136.jpg

揚げ餃子も気になったけど、油そばを注文。
DSC00137.jpg

オーソドックスでシンプルな感じです。
DSC00138.jpg

けっこう濃そうな油だれですが、しょっぱくはなかったかな。
途中から卓上の酢やラー油や胡椒を投入して頂きました。
たれはいつのまにか麺に吸収されてなくなってました。
DSC00139.jpg
近所のおばあちゃんが一人でお昼ごはんを食べに来てました。


めんや たも 青梅市師岡町2-360-9 0428-21-1682
        11:30-14:00,17:30-20:00 水休 Pあり


ほんとに唐揚げが大好きなので、テレビで大分風唐揚げのお店が
東京進出したのはとても嬉しいのですが、いかんせん場所が
大田区だったかとにかく何店舗かあってもどれもとても遠いところ
だったので、いまだ行けずじまいですが、八王子のラーメン屋さんに
大分の唐揚げがあるようなので、さっそく行ってきました。
DSC00953.jpg

おしゃれな感じのお店です。
DSC00939.jpg

サイドメニューがすごく豊富で好きなタイプ(笑)。
DSC00942-2.jpg

餃子も杏仁豆腐もかなり気になるけど
DSC00943.jpg

今日の目的はこちら。
DSC00940.jpg

麺は、これにしました。
DSC00938.jpg

このお店にも薬味バーがあります。
DSC00944.jpg

待っている間にちょこっとつまませて頂きます。
DSC00937.jpg

こういうのがあるのも個人的ポイントアップ。
DSC00945.jpg

麺が先に来ました。
DSC00948.jpg

とても素敵なルックス。芸術的な盛りつけですねえ。
DSC00949.jpg

たまごスープつき。
DSC00950.jpg

そして、待ちに待った唐揚げの登場です。
DSC00946.jpg
揚げたてアツアツでもちろんおいしいです。
ただ、下味や衣にすごい特徴があるかと思うとそうでもないのかな?
それにしてもこんなにたっぷりとは。1つ1つも大きいです。

2つくらい先に食べたのですが、麺をいただいていると、思ったよりも
麺の量も多く、マヨネーズのようなソースがちょっとこってりで、
たまごスープを間にはさみつつ、なんとか完食。
結局唐揚げは2こだけ店内で食べて、あとはお持ち帰りにしました。

定番の麺のメニューとかほとんどチェックしませんでしたが、画像整理
の時に見たら、辛旨つけ麺などもあるようなので、また来てみたいです。

駅からもそう遠くないので、電車で来て、生ビール飲みながら唐揚げや
餃子・・・というのもいいかも・・・。




八王子市三崎町5-7 042-649-6657 11:00‐翌4:00 無休 Pなし


ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。