2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前に近所を歩いていた時にコープデリの配達のお兄さんに入会を勧誘されました。
生協ってそれまで全く無縁で、共同購入も専業主婦の人たちがご近所同士でやっているもの
だから平日の昼間に家にいないとできないものだと思ってました。

後日、営業マンの人が販促品持参で訪ねてきて延々説明を受けたのですが、思っていたのと
違って、近所でとりまとめる必要もなく、配達時にいなくても大丈夫のようだったのでちょっと
やってみることにしました。ネットスーパーと違って頼んだものがすぐ来るわけではないし
生鮮品とかは今まで通りスーパーで買うだろうと思って、なんか頼むもの、あるかな~・・・
と思ってカタログを見てみると、なにげにマニアックな品々が目につくではないですか。
スーパーにありそうで見たことなかったり(とくにこのあたりのローカルな小さいスーパーでは)
地方の名産品的なものなどもあったりしてカタログを見るのもなかなか楽しい。
しかしこのカタログがけっこうな量なので見るだけでもそれなりに時間がかかりますが。

わりとよく買うのがジャムとかフルーツソース的なもの。
パンにジャムをぬって食べることはないのでもっぱらヨーグルトに入れるだけですが。

最近買ったものをちょっと撮ってみました♪

これはどこか外国のチェリー味のビール。おいしかった!

DSC03686.jpg

(ちょっと前から縦写真がうまくアップロードできないので見づらいですが・・・)
日本酒は飲まないのですが、瓶がかわいくて買っちゃいました。花瓶にしようと思って。

DSC03749.jpg

こんなのはヤオコーとかならありそうだけど、いつもじっくり見て探せるわけでもないし
常に売ってるという保証もないので(生協でもいつも載ってるわけではないですが)、見て気に入ったら
即買いが基本です。

DSC03750.jpg


こういう、その土地の道の駅とかに売ってそうなものを見るとつい買っちゃいます。

DSC03687.jpg

DSC03692.jpg


これは、はちみつ漬けになったミックスナッツ。タルト生地とかにのせて焼いたらおいしそうだなあ。
クリームチーズと混ぜてクラッカーにのせて食べてもいいかも。

DSC03690.jpg


ブラッドオレンジ大好きなのでこれも即買い。ほかに京都の辻利の抹茶アイスとかも買ったかな。
このブラッドオレンジはもう食べてみたのですが、シャーベットで氷のかけらも入ってて、夏には
たまらないおいしさでした♪果汁46%というのもいいし、また載ったら買おうっと。

DSC03751.jpg

スポンサーサイト

購読しているall aboutのメルマガで以前見て気になっていた
お菓子を取り寄せてみました。

焼き菓子メインなので色味が地味ですが、今回クール宅急便
対応のものを混ぜないようにしたのでこうなりました。

中央の細長いのは、ヌガーとオニオンスティック。
DSC00417.jpg

キャラメリゼナッツとオレンジショコラ。
DSC00418.jpg

そして雑穀バー。
とっても素朴なおいしさでした。
DSC00421.jpg

このかわいい缶に入ったキャンディ、買ってないんだけど~
と思ったら、お店の記念品か何かのようでした。
DSC00420.jpg

オレンジのチョコはちょっと不思議な香りでした。
キャラメリゼナッツも、わたし的には香ばしさよりちょっと甘みが
強かったかな?

ヌガーも、ヌガー自体はとってもおいしかったのですが、まわりが
最中の生地だったのが個人的にはちょっと残念でした。
どうも食べていて口の中が乾いてくるものが苦手で、、、

そんな中、だんとつで一番気に入ったのがオニオンスティック。
これは、サラダトッピングであるようなフライドオニオンのような
香ばしい風味をもっと上品にした感じで、食感も軽くて絶妙。
お菓子を食べているという感じがあまりしなく、おつまみとかに
常備したいくらいでした。

材料にとてもこだわっているお店のようでした。
近所だったら、ケーキなどもぜひ食べてみたかったです。

ずいぶん前の話ですが、ラーメン屋さんを探していてラーメンデータベースを
見ていたら、左にイタリアンなおいしそうな塩ラーメンのバナーが出ていて
それにあっさり釣られ、本物ラーメンのサイトでお買い物することに笑。

導かれた「黄金の塩らぁ麺 Due Italian」はじめ、一度行ってみたいと
思っていた都内の「麺や七彩」や「四川担々麺 阿吽」他、辛い系
合えそば系などをセレクトしました。
DSC00730.jpg
こんな感じの色気のないパッケージで来ます。
冷凍だからしかたないですね。

「阿吽」の中身はこんな感じでした。
わたしが買った中では具がいっぱいの方だったかも。
DSC00732.jpg

そしてそして、阿吽といえば、ずっと前に通販で買って持っていた
食べるラー油が少し残っていたので、使うことに。
DSC00733.jpg



これは、3つの人気ラーメン屋さんの食べるラー油ということで
セットで買ったのですが、これが一番使い勝手がよかった気が
します。味もそんなにくせがなくて適度に辛くておいしかった。
DSC00734.jpg

お店の盛りつけのように再現できないので全体写真はなし笑。
汁なし担々麺なので、混ぜるとこんな感じです。
DSC00735.jpg
お店で作って冷凍しているだけあって、なんか雰囲気が出ます。
麺も太麺でカップラーメンやインスタントに比べると量も
たっぷりで食べごたえもあるし。
都内のお店なんてなかなか行かれないのでこういうの嬉しいなあ~。

前回売り切れで買えなかった、あこがれのアイバンラーメンのがまた
出ているようなので多分また買いに・・・笑。

そして余談ですが、コンビニでも阿吽のカップ麺を発見したので
迷わず購入しちゃいました♪

DSC00736.jpg




冷凍庫がすいてきたので、震災後にお取り寄せチェックをしていた時
目を付けていた「いばらきベーグル」のベーグルをお取り寄せしてみました。
DSC01164.jpg

DSC01167.jpg

DSC01168.jpg

季節限定ものも含めて20種類以上もあるベーグルは、茨城県産の野菜を使用
したものが中心で、それぞれ3個入りでプレーンが504円、ほかは使用している
野菜によって値段もばらばらで、一番高いのが初夏限定ブルーベリーの819円。

夏季限定のとうもろこしも頼みたかったのですが、残念ながらなかったので、
枝豆、ブルーベリー、きび、たまねぎなどを注文。
あとは、えだまめとブルーベリーのクリームチーズも一緒に。
DSC01169.jpg

右下の黄色いのは、玄米粉かぼちゃベーグルで、お店の方がサービスして
くださったもの。明細書の下には、かわいらしい手書きの文字でお礼の
言葉が添えられていました。
DSC01166.jpg

ふんわりもっちりしたベーグルは、素朴でやさしい味わいでした。
クリームチーズもあっさりとした中に素材の甘みが感じられて
こちらもほっこりとするおいしさでした。

これは、枝豆ベーグルに枝豆クリームチーズを塗ったところ。
ひどいピンボケですみません汗、、、
DSC01172.jpg

使用しているのが茨城県産の野菜、国産小麦粉、と、余計なお世話ながら、いろいろ
大変なことも多いのではと心配してしまいますが、がんばっていただきたいです。


いばらきベーグル

去年の夏にテレビ、秋に冷蔵庫を買い換えたのでエコポイントが発生しました。
テレビに関しては、申請がめんどうだという噂を聞いていたので、手続きは
お店の人にやってもらったのですが、膨大な提携店リストから景品を探し出すのに
ものすごく時間がかかりました。
魅力的な景品がたくさんあったのでかなり迷いましたが、当時は冷蔵庫の調子が
いまいちだったのでアイスなどの冷凍モノは避けて、おいしそうなのを2品選びました。

混んでいるだろうから時間がかかるだろうと思ってはいましたが、2ヶ月をすぎても
商品は来ず。そしてその合間に今度は冷蔵庫分の景品を選定。
こちらは、ある程度お店で書いてもらった用紙を渡されて自分で提出。
ネットから申請してみました。

その少しあとになんと、お店の人にまかせたテレビの申請書に不備があったと
いって返送されてきました、、、おいおい。

長ーーーいこと待って、冷蔵庫の時に選んだ、山形牛焼肉用お肉、こめ油、
「お米屋さんが作ったドッグフード」などが先にぽろぽろと届き始めました。

最後に、テレビの分の景品の、ジャムのセットそしてジュースのセットが到着。

ミルクジャムって一度食べてみいなあと思っていたし、他のフルーツソースも
チェリー・ベリー系が多かったのも○。
DSC00251.jpg

DSC00252.jpg

こちらは別口で届いたジュースのセット。
大好きなカシスやラズベリー、ジュースで飲む機会があまりないので開ける
のが楽しみ。

DSC00334.jpg


またまた楽天で、田園詩人 レパコという福島のお店を見つけました。
大好物のムース系ケーキがお取り寄せできるとのこと。

カタラーナ(プリン)もおいしそうでしたが、レビューに「甘い」と
いうコメントがあったので断念。



こちらはフォンティーヌという名前で、福島産とちおとめとホワイト
チョコのムース1800円。
DSC00676.jpg

こちらは甘夏のムース850円(同梱限定商品)。
DSC00677.jpg

冷凍の状態で届けられ、冷蔵庫で数時間解凍して食べる
というスタイルなので、食べたい分だけ切って解凍。
ちなみに画像は切った瞬間なのでまだ凍ってます。

フォンティーヌの方は少し甘いかなあ・・・。果実感は
そんなに感じないので、今度は半解凍くらいで食べると
甘さが控えめに感じられるかも。

甘夏の方が、甘夏の風味や下のキャラメルムースの苦味
など味の変化があったし、さっぱりしていて好きでした。
期間限定のようですが、次回ここでまたお取り寄せする
ことがあって、そのときにまだこの甘夏のムースがあったら
2本目に選びますね。

大好きなブログ「ニュージーランドちわわん生活」で、震災以降、日々の楽しい
記事の最後に東北のお取り寄せ可能のうまいもの達のサムネイルがいつも
載っているのですが、それが始まった最初のころ、岩手の食べるラー油が
出てました。

最近では、このあたりのスーパーでも、「お一人様一つ限り」の表示なしの
桃ラーが販売されているのを見ることも多くなってきましたが、私にとって
ラー油は流行りものではなく、もともと家に常備していてそれなりに使用
している定番調味料なので(ちなみに食べるラー油流行後は、辛いラー油と
具沢山系ラー油最低2種をいつも常備(笑))、すぐ楽天のサイトに飛んで
商品を確認してみたら、残り数少なかったのですが、他のサイトなど見つつ
まったりしていたら、すぐに売り切れてました!!
がーーーん、、、 
大人気ブログなので、おそらく見た方が注文されたのかと思われます。
通常のネット販売での売り切れは、かなり残念な気もしますが、被災地の
商品が・・・となると「ああ、たくさんの人が買ってくれてるんだなあ」と
暖かい気持ちになります。

震災後だったので、すぐの在庫補充は難しいかもなあ・・・と思いつつ、
復活への祈りを込めて時々サイトを覗くようにしていたら、少したった
ある日、在庫が復活していたので、買ってみることにしました。

楽天ショッピングの「盛岡市産業祭り」というページで、その商品以外にも、
有名な、かもめの玉子を始めとするお菓子や麺類などもあります。
せっかくだから他にも注文しよう、と見ていて、即座に気に入ったのが
「雑穀チョコクランチ」という商品。
確か、かもめの玉子の会社の商品だった気がしたのですが、こちらは
かなり長期間売り切れとなっていたので今回は泣く泣く諦め、じゃじゃ麺、
レトルトカレー、納豆風味の南部煎餅?などを購入。
DSC00645.jpg

「みちのく 食べるら~油」は、レビューを見ていて評判がよさそうな
感じだったし、今までいろんな食べるラー油を頂いてきて培ってきた
直感から、いけそうな感じがしたので、いつも野菜を頂く近所の方にも
おすそわけ、と思ってとりあえず4つ購入。
DSC00646.jpg

DSC00647.jpg

DSC00648.jpg

DSC00649.jpg

パッケージ的には若干微妙な気がしなくもないですが、、、
DSC00650.jpg

レビューにも、具が多いってコメントがありましたが、こうやって
外から見るだけでも、ほんとにこの油 対 具 の比率は桃もしくは
Sよりもはるかに具が多いのが一目瞭然です。
DSC00651.jpg

ふたを開けてみました。
焦がしたガーリックと油の香ばしい香りが強いです。
これは絶対おいしい気がする!
DSC00653.jpg

これを食べた方のコメントの中に、「つけ麺の麺にかけて食べたらおいし
かった」というのを見たので、アルプスでつけ麺、そして惣菜コーナーで
割引になっていた、白髪ネギとメンマとチャーシューのセットになったもの
も購入(ちなみにこれ、少量で欠かせないトッピングが揃ってて気に入り
ました。自宅ラーメンの際の必須アイテムかも!)。

つけ麺の麺にたっぷりかけました。
白く丸いのが蕎麦の実です。
このラー油の特徴である、蕎麦の実。

DSC00654.jpg


おいしいーーーーー!!
すっごく好きな味!

瓶の表示に偽りなしで、具はほんとにサクサクカリカリ。
ガーリックやオニオンに関しては、そのカリカリ具合は想像できたというか
知っていましたが、蕎麦の実ってあまりそのままで頂いたことがなかったと
思うのですが、この香ばしさと来たら・・・。
雰囲気的には、お茶漬けに必ずというほど入っている、あられ。
あれに近いイメージかなあ??
私は、子供のころからお茶漬けが大好きでしたが、中でも好きなアイテムは
粒状のフリーズドライわさびと丸いあられでした。
そんな私にはドンピシャのこのラー油。

今まで数多くの種類の食べるラー油を頂いてきましたけど、「カリカリ」と
いう謳い文句にもかかわらず、佃煮のようなしっとりした食感のものも
多くあったのに、ほんとにカリカリな上に、具がオリジナル商品たちよりも
はるかに多く、さらには蕎麦の実使用、というオリジナリティ!

もう、このラー油、最高です。
レビューの中にもすべての「食べるラー油」の中で1位をつけていた人が
いましたが、私も同感かもしれません。

油の色はどちらかというと透明で赤くはないし、そもそも油より具がはるかに
多いので、油のくどさや重さは従来品より少なく、味の濃さもそれほどでは
ないので、スプーンですくってそのまま食べてもイケちゃうくらいです。
(あくまでも個人的な感想ですが)

辛くはないです(これも個人的ものさしによるもの)。でも、赤唐辛子を
入れておけばいくらでも辛くできるので問題なし。
干海老などのエキスの効いたものを好む人には少しあっさりすぎるかも
しれません。

でもこの「みちのく 食べるら~油」は、個人的に大ヒット商品です♪
岩手県岩手郡滝沢村の長坂商事さん(製造元)、ずっと作り続けていただき
たし。継続購入いたしますので!
(実際、開封から3日ですでに残り1/3となっております汗)。

もしもこの記事を見て気になった方が他にもいらっしゃいましたら、ぜひ!
1個税込420円とお買い得です♪
注文後すぐにお店からメールが来て、翌日には配達されていたという点も
高評価に値します。

余談ですが、つけ麺の麺に載せて食べると、つけ汁につけた時にラー油の
具が落ちてしまい、カリカリ蕎麦の実を救出するために、つけ汁を飲む
必要が生じるので笑、翌日、油そばにして食べてみました。これだと蕎麦
の実もとりこぼしなく食べられました♪

それにしても、この岩手県岩手郡の滝沢村の長坂商事という会社、味噌や
醤油の卸売の会社のようですが、こちらのオリジナル商品なのでしょうか?
とてもすばらしい商品を作られたと思います♪


東北からお取り寄せ シリーズ、不定期で続きます。
第2弾は、福島からスイーツをお取り寄せ、の予定です♪
近日更新、お楽しみに♪♪



ちょっと前の新聞で見つけて、思わずすぐ電話注文してしまいました(笑)。
DSCN1645.jpg

けっこうすぐに届きました。
DSCN1646.jpg

この小さいビニールポーチもほしくて頼んだんです。
DSCN1650.jpg

シャンプーとリンスは、どこかヨーロッパのホテルのアメニティを彷彿させる
ような素敵な香りです。愛用しているグリーンティなどとは違って、何の香り
かというのはわからないですが、保湿成分としてラベンダー、ゼラニウム、
アンジェリカなどのオイルが配合されているようです。
DSCN1652.jpg
この香りだけでも癒されます。

お金がたくさんあったら、ローションやらシャンプーやらシャワージェルやらを
全部ロクシタンでそろえたいくらいです(笑)。



ふくやの通販をみんなで頼んだのですが、ちょっと変わった明太子を注文しました。
CIMG5705.jpg


これで・・・1000円だったかな。
CIMG5707.jpg

味見してみたらハバネロというだけあってなかなか辛さが効いてます。

さっそくパスタにしていただきました。
CIMG5708.jpg

辛くて気に入りました♪

今年の夏、初めてロクシタンのグリーンティーオードトワレを買った時、
初めてだったし「楽天の安いショップで買おうかな」なんてことも思って
いろいろ探していたのですが、けっこう品薄だったし結局千趣会で取り
よせました。その時に、どこかのサイトで「入荷したらメールでおしらせ
しますか?」というのがあったので登録しておきました。
その時に、やはり品切れで、「ミントグリーンティー」というのもあったので
一緒に登録しておきました。

その後、「ミントグリーンティー」やら「ジャスミンティー」やらは限定販売
でもう売っていない、というのも知りました、そしてそもそも夏にそんな
登録をしたこともすっかり忘れていました。

そしたら、ちょっと前にメールが来たんですよ。
「ミントグリーンティーが入荷しました」と。

折しも、2つめのグリーンティーを買ってまだ使い始めてない頃だったので
普通に考えれば、特にいらないわけです。

でも、最近寒くなってきたせいか、グリーンティーの清涼感のある香りが、
さわやかを通り越して、寒い感じがすることがあったので、もうちょっと
甘い感じのトワレを持っててもいいかなあと思ってました。

「ミントグリーンティー」は、当時、レビューをけっこう読んだのですが、
爽やかそうな名前とは裏腹に甘い感じの香りというコメントが多かった
ので、それなら逆に今のニーズにぴったりかも・・・と思って、オーダー
してしまいました!
CIMG5271.jpg

左がミントグリーンティーのパッケージですが、なにげにアジアンと
いうかエスニックというかオリエンタルな感じがしなくもありません。

CIMG5272.jpg

そして香りですが、たしかに、すでにさわやかなグリーンティーにミント
がプラスされてよりすっきりした感じかと思いきや、違いましたねー。
グリーンティーの方がさっぱりすっきりしてます。
レビューでは「抹茶飴みたい」とかもありましたが、わたしの感じでは
それほど甘すぎず、意外にいいかも!と思いました。
もう入手できないかもしれない「限定品」だからってのもあって買ってしまい
ましたが、買ってよかったです。

ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。