2009 / 05
≪ 2009 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2009 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小作の坂の、ステーキのどんの裏あたりに、木がたくさん生えていて
涼しげなエリアがあるのがずっと気になってました。
でもなかなか止まってチェックすることもできなかったのですが、今回
少し離れた所に車を停めて歩いていってみました。
DSCN1341.jpg

あー、やっぱり木がたくさんでとても素敵な場所。
すぐ下には奥多摩街道が走ってるけど、住宅街のはずれで近くの道路は
車通りも少なく、とてもいい環境。
DSCN1342.jpg

新緑がとてもきれいでした。
DSCN1344.jpg

夏に来たら涼しくてよさそうです。蚊が多いかもしれませんが。
DSCN1343.jpg
そう広くない、細長い地形だったので、あまり長時間散歩はできません
でしたが、暑い時にはいいかも。




ただ難点が一つ・・・・。
DSCN1345-2.jpg

前にもこれの被害を受けましたが、これがいっぱい落ちていました。
足やしっぽの毛にすかさずからみます。
雨上がりとかで湿ってるとちょっと大変かもしれません。
DSCN1345-3.jpg

スポンサーサイト

お友達から、一閑人に新メニュー「激辛ハバネロつけ麺」ができていた
という情報を頂き、さっそく行ってきました。
CIMG3488.jpg


2辛を食べたお友達が、私ならば3辛大丈夫だと思うというので、
気持ちはすっかり3辛に。
確かにラーメン屋さんとかで3段階辛さがある時、無難に2番目を
頼んで、「もう少し行けるなあ」ってことが何度かありましたっけ。

しかし、オーダーすると、お店のお姉さんが「3辛ですかー?わたしも
けっこう辛いの好きですが、2辛でじゅうぶんでした」というので
なんとなく2辛をオーダーしてしまいました・・・。
DSCN1257.jpg
去年の夏は、自家栽培のハバネロだったけど、まだ本州では
早いのかもしれないですね。

DSCN1258.jpg

もうこの青ねぎとゴマだけでもとてもおいしそうなルックス。
それにところどころに散ったハバネロ(ん?ハバネロって緑色じゃ
なかったっけ?)だかのかけらがたまらないですねー。
DSCN1259.jpg

トッピングはせいろに入ってきます。
DSCN1260.jpg

スープにも赤いかけらがたくさんです。
とんこつ系スープかと思ったら、魚介系のいい香りがしました。

肝心の辛さですが、限界ではないけど、けっこう辛いという
感じでしょうか。いやな辛さじゃないので、舌が痛くなってもう
食べられないとかはないので、別に水を大量摂取したりしなくても
快調に食べ進んで行けます。でも、気がつけばちょっと涙が
出てたり、みたいな(笑)。
3辛が、これよりちょびっと辛い、くらいならいけると思いますが、
だいぶ辛いとなると少し不安かもしれません。
でも、酢をかけたら辛さが緩和された気がしたので、それを利用したら
もしかしていけるかな?
DSCN1261.jpg
辛いのが大好きな方は、ぜひお試しを♪


一閑人 八王子市上壱分方町233  0426-50-0348 11:30-20:00  木、第2・4水 Pあり

突然思い立って行ってきました。
とはいえ前から一度秩父に行ってみたいと思ってはいました。

ちょっと出遅れてしまったのでいろんなところをゆっくり見ることは無理だけど、
とりあえず出発。

カーナビで、お気に入りの成木街道から行くルートを選択。
景色も山合いな感じになってきました。
DSCN1442.jpg

がしかし。
このあと、飯能の「turnip」を過ぎたあたりからの山道がけっこうくねくねで
しかも時々細くなっていて運転が大変でした。
幸い対向車がほとんどなかったのがせめてもの救いというか。
トニーが酔わなくてほんとによかったです。

けっこう長い時間峠を走った後、やっと国道299にぶつかりました。
いやー、景色もいいし走りやすい・・・・こっちの道からくればよかったと激しく後悔。
私が通った道はバイクの人か、運転に自身のあるドライバーさんにおすすめします。

目的地は、秩父高原牧場というところで、秩父市街よりもさらに先で、だんだん
また山道っぽくなってきました。
ふと見るとかなーーーり高いところに大きな赤色のエリアが。
あれが目的地のポピー畑と思われます。

ここからもかなりの急な上り坂が続き、上の方に来ると、おお、近くに見えて
きました。
DSCN1443.jpg

歩いている人もいたので、ちょうど近くで空いていた臨時駐車場に車を停めました。
DSCN1444.jpg

写真では見ていましたが、ほんとにすごい大きなポピー畑です。
DSCN1446.jpg

上の方はどうなってるんだろう・・・。
DSCN1448.jpg

たしか、牛なんかもいるって書いてあったので興味もあるのですが、上の駐車場が
開いてるもわからないし、なにせ暑かったので、ここだけ見て帰ることにしました。
DSCN1445.jpg

それにしても、オレンジやピンクのポピーを見ることは多かったのですが、
これだけの量の赤いのは初めてかもしれません。
DSCN1449.jpg

赤いとちょっとアネモネみたいですね。
DSCN1450.jpg

一応記念写真を・・・・って後ろ向きですが(笑)。
DSCN1447.jpg

向いにある山の斜面の集落がなんだかハイジの世界のようでした。
DSCN1454.jpg

往路は大変でしたが、とてもきれいでしたので行ってよかったです。
ちなみに行ったのは先週の土曜です。
DSCN1453.jpg
帰路はもちろん国道299を使って帰りました。
トラックが時々いましたが、かなり快適な道でした。








おまけ。
翌日、雨の中、やけにツバメの声がするなと思ってベランダの窓をあけると、それも
そのはず、ものほし竿に、巣立ったばかり?の若鳥さんたちが。
とーってもかわいかったです。
DSCN1456-3.jpg


多分、10年くらい前に、16号と青梅街道の交差点のところのお店に行って以来
だと思います。あまり記憶がないので再確認の意味もあり行ってきました。

席につくと大きな木のメニューが立てられます。
DSCN0934.jpg

いろんなハンバーグもよさげだったけど、おとくな日替わりランチにしました。
この日はハンバーグと鶏立田揚げ。ドリンクをつけて732円です。

「冷たいドリンクはスモールグラスで」とあったのですが、思ったよりも
大きなグラスでした。ネーミングに弱いので「太陽のめぐみたっぷり
オレンジ」にしました。
DSCN0936.jpg


まず思ったのが、「味噌汁が立派だなあ」ということ。あまり味噌汁に重点を
おかないのでアップで撮りませんでしたが、帰る時に、入口の黒板に
「今日の味噌汁 青さのりと舞茸」(詳細は違ったかも)と書いてありました。
DSCN0937.jpg

このくらいの価格のファミレスランチにつくスープ系は、具のほとんどない
おかわり自由のだったりしますから、味噌汁好きの人にはいいかもですね。
メインのおかずも2品にサラダとピクルスもついていて、なかなかのコスパ
じゃないでしょうか。さらに、画像を整理していて気がついたのですが、
「ライス小盛り50円引き」のようで。この時そうやって頼んだかは覚えてないの
ですが、基本いつもライス少なめでOKなので、これはめったにない、かつ
嬉しいオプションですね~。また行ってみようっと♪

びっくりドンキー福生店 福生市加美平2-9-3 042-539-7283 11:00-1:30(L.O)




以前、福生のBread Gardenで買った赤ワイン入りのパン
がまた食べたくてその後何度か行くもののなかなかお目に
かかれず、この時も、週末のパンと冷凍して翌週に食べる
食パンなどいくつか買いました。
DSCN1002.jpg

ふと見るとフランスパンのところに「焼きたて」の文字が。
さらには、「お好みの厚さにスライスします」とも。
パン切りナイフは、大昔、府中のリトルマーメイドでもらった
ものがあるのですが、パンくずだらけになるし切ってもらえ
るのならありがたい、いうことでいつもこのお店にいる
かわいらしいお姉さんにお願いしました。
「焼きたてなのであまり厚く切れないんです、2センチくらい
になってしまいますが」とのことで、ほんとはもっと薄い
方が好きですがそういう事情なら仕方ないです。

カットして袋に入れてもらったパンを受け取ると、とっても
温かい。
DSCN1001.jpg


帰りの車の中で食べたい衝動を抑えつつ、帰宅後
こたつにパンを入れて、お散歩に行って、帰ってきて
ワインと一緒に、まずはそのまま頂いてみました。

まだ温かく、皮は香ばしくぱりっとしていて、中はふんわり
やわらかく、とてもおいしいです。
知り合いに、夕食前に食パンを1斤とか食べてしまうという
人が2人ばかりいましたが、その気持ちがわかるくらい。
これならいくらでも食べ続けられそう。何もつけないでも。

フランスパンの焼きたてを食べたのは初めてだと思いますが
これもぜひまた時間を狙って買いに行きたい一品です。
でも赤ワインのパンもまた食べたい・・・。

Bread Garden 福生市大字福生1046 042-553-7234 






かれこれ8か月ぶりくらいなのですが、ここはもう何年も、変わらない
ような気がします。

DSCN1079.jpg

さらにここは、お昼休みに来るとなぜかいつも時間がぎりぎりになって
しまいます。なぜかあんまり待たされてるっていう感じはしないのですが。

DSCN1074.jpg

今回は、久々にボンゴレビアンコもいいなと思いつつ、でもまあ
せっかく春なんだし・・・ということで、キャベツとアンチョビーの
ぺペロンチーノにしました。

ちなみにこちらは夜メニュー。いつ見てもおいしそう。
DSCN1075.jpg

ランチについてくるパン。今回は、パンとドリンクのみがつくランチ
にしました。値段が確か1000円とかだったかな。
DSCN1076.jpg

赤唐辛子やアンチョビーはあまり前面に見えていないのでかなり
白っぽい感じです(笑)。そしてキャベツのカットの仕方が大きいです。
柔らかさも絶妙なので食感も楽しめるようわざと大きめに切ってるのかな。
DSCN1077.jpg

こちらはお友達の、ブロッコリーとソーセージのパスタ。
ボリュームのあるサラダやデザートのついた1470円だかのランチも
いいのですが、これだと完璧に時間がなくなってしまいます、、、
ここは、週末などのランチタイム終了間際とかにゆっくり来たい
ところですね。
DSCN1078.jpg

UN QUINTO 福生市福生2270-B15  042-552-6052
11:30-14:30(L.O.),17:00-22:00(L.O.) 無休 P完備



何度か甘蔵のお店のランチは記事にしてますが、どれももう一つの店舗の
方でして、こちら(駅を背にしてりそな銀行に近い方)に入るのはたぶん
初めてです。
DSCN1066.jpg

この黒板メニューがおいしそうでずっと来てみたかったんですよね~。
DSCN1067.jpg

中はちょっとレトロな雰囲気で、系列店と同じように、梅酒などの
一升瓶がたくさんティスプレイされています。
DSCN1058.jpg

ランチメニューは、750円の日替わり、ロコモコ、しょうがやき、カレードリア
の他に、牛すじ煮込みとクリーミーマッシュポテト、カジキマグロのステーキ
カツ、鶏のみぞれ和えとろろごはん他、780-800円のランチもいろいろ。
かなり迷ったあげく、日替わりランチにしました。
ドリンクは150円でセットにできます。
DSCN1057.jpg

運ばれてきてびっくり。
とーーっても大きなプレートにいろんなお料理がのっていました。
DSCN1060.jpg

味噌汁は確か、なめことお豆腐だったかな?
DSCN1062.jpg

さらに、ライスについて何も聞かれたりしませんでしたが、雑穀
ごはんではないですか。
一気にテンションがあがりました(笑)。
DSCN1061.jpg

トッピングつきのサラダもついてます。
DSCN1065.jpg

メインのわかさぎの天ぷらと
DSCN1064.jpg

白身魚のフライ。
DSCN1063.jpg

こんなに盛りだくさんで、750円だなんて!
今まで知らなかったのが悔やまれます、、、
ランチメニューの選択肢も豊富なので、これは気になったのを制覇する
までは通わないと、です。

Antique Dining 甘蔵 福生市福生1047 042-553-8530  月-土11:30-23:00(L.O.) 
ランチ月-土 11:30-15:00,日・17:00-24:00 不定休 




これまたちょっと前になってしまうのですが、またメルマガで
限定のお知らせがきたので食べに行ってきました。
DSCN1275.jpg

今回は海老カレーつけ麺・・・・とかそんな感じの名前だったかと。
値段は800円だったかな?
DSCN1272.jpg

パッと見は通常メニューの海老つけ麺のつけ汁とそんなには
変わらない感じです。
カレーつけ麺って今まであまり食べたことないかもしれませんが
いやー、おいしかったです。辛さはそんなでもないですが、
なんというか、カレーの効き具合具合がちょうどいいです。
DSCN1271.jpg

よく見ると、麺はお蕎麦のように小さな黒いつぶつぶが。
DSCN1273.jpg
量もたっぷりで満足でした。

いつ樹  羽村市五ノ神4-7-3 11:30-14:30,17:30-20:00 火休 P約5台


コメントで、和風ハンバーグとコーンスープがバイトさんたちの間で
人気だったと聞いて、次回はそれにしようと思っていたのですが、
はじめて来た時に気になったシーフードグラタンを暑くなる前に
食べておきたいなと思い、今日はグラタンランチに。
DSCN0941.jpg
DSCN0940.jpg

ライスかパンがつくとのことなので、なくても平気そうでしたが、
パンならいいかなと思ってパンにしたら、こんなにたくさん!
DSCN0942.jpg
半分お持ち帰りさせていただきました。

シーフードグラタン。
懐かしい感じでいいですね~。ランチでグラタン頂けるところってそんなに
ないから嬉しいです。
DSCN0943.jpg

具もいろいろ入っていて、この海老以外にもいかやホタテも確か入って
たと思います。
DSCN0944.jpg
これで次回は心おきなく和風ハンバーグに・・・といいつつ、日替わり
ランチがおいしそうだったらまたそっちを頼んでしまいそうな気も・・・。

ステーキのあさくま武蔵村山店 武蔵村山市中央1-117-1 042-590-1540 P完備



天気もよく暖かかったのでドライブがてら恩方のSouへ行って来ました。
こちらもけっこうひさしぶりです。
DSCN1094.jpg
DSCN1093.jpg

10人くらいの団体さんが来ていました。こんな場所にあっても
やっぱり人気のようです。
DSCN1095.jpg

通常のランチメニューのパスタだけでもけっこう数が多いのですが
黒板メニューのパスタもいつもおいしそうなんですよねー。
DSCN1096.jpg

いつものかわいくておしゃれな前菜。
ポタージュはにんじんでした。三角形のテリーヌみたいなのは・・・
すみません、忘れました。

ピクルスの白っぽい細長いのはセロリだったと思うのですが
癖もなく食べやすかったです。
DSCN1097.jpg

こちらはお友達のトリッパのトマトソースパスタランチ1400円。
DSCN1099.jpg

私はブルーチーズと白金豚ソーセージパスタランチ1600円。
しつこくないけどコクがあっておいしかったです。自家製(多分)の
ソーセージも食感よく美味でした。
DSCN1100.jpg

デザートのワインゼリー。
DSCN1101.jpg
DSCN1102.jpg


RESTAURANT SOU 八王子市下恩方町766 042-651-7302
11:30-14:00(LO) 18:00-21:00(LO) 月休
         Dinnerと、大人数の場合は予約が好ましいとの事
残念ながら閉店しました


ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。