2009 / 08
≪ 2009 / 07 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2009 / 09 ≫

夏になると、スープのあるラーメンはあまり食べないのですが、雨が
降ってちょっと涼しかったので、ひさしぶりに「福実」に来てみました。
DSCN1766.jpg

ここでは、体育会系男子のように、ラーメンと半炒飯のAセット900円を
頼むのが好きです。
DSCN1760.jpg

ここのスープはマグロのだしからとっているとのことです。
魚粉を使ったのとかはやってますが、そういう感じではなく(といってもこちらの
お店はずっと前からこのスープなのでしょう)、どちらかというと懐かしい醤油
ラーメンに近い感じ?で、なんとなくほっとします。
DSCN1762.jpg

黄色くて縮れている麺も好みです。
DSCN1763.jpg

DSCN1764.jpg

なるとの入ってるラーメンもひさしぶりかも?
味が好きというわけではないですが、子供のころを思い出してなんとなく
テンションがあがります(笑)。
DSCN1765.jpg

そしてこの炒飯が、半炒飯というにはかなり立派なもの。
おなかがすいてないとちょっとキビしいですが、炒飯もおいしいので
全部おいしく頂きました。
DSCN1761.jpg

サラリーマンのグループや、近所の常連さんぽい人たちなど、続々と
入ってきてにぎわっていました。

そうそう、生姜焼き定食もあって、それ頼んでる人がけっこういましたっけ。

福実   福生市志茂14-101  11:00-翌6:00 無休 P3台程度

スポンサーサイト

以前、こちらのブログで見かけて気になっていた所沢の「やまや」に行ってきました。

やっぱりこういうお店ってとっても楽しいですね~~~。
もっともっと買おうと思えばいろんなものが買えた気がします(笑)。

一番左はサングリア。となりが辛いオリーブオイル、その手前がカシスジャム、
他はサフラン、ホールトマト、フェットチーネ、クスクス、ワイン、サーディン、など
さして変わったものもありませんが、個人的に重宝している箱入りワインの
種類がいろいろあったのが嬉しかったです。
昔は、安くて味の薄いのが1種類とかしかなかったですが、今は、まあ主に通販
ですが、いろんな国のいろんな箱ワインがあるのでよく買うんです。
ビンのゴミが出ないところと、生ビールサーバーのように出てくるところが
特に気に入っています(笑)。

あと、「やまや」さんにはオイルサーディンがなぜだかとってもいろんな
フレーバーのがあって、楽しかったです。今回買ったのは、辛いやつ
だったかな。食べてみておいしかったら、別のも買ってみます。
DSCN1698.jpg

ちょくちょく通いたいですね~。
前の道路が渋滞しがちなのがちょっと残念ですが。

やまや 所沢店 所沢市大字上新井1188-1 10:00-22:00 Pあり



多分5月に行ったのだと思うのですが、なぜかファイルがうもれていたので
今頃載せてみたりします。
DSCN1373.jpg

早朝だったので人も少なく、空気もひんやりと気持ちよかったです。
DSCN1374.jpg

かわいらしい白い花がたくさん咲いていました。
DSCN1372.jpg

「早く早く~~!」
DSCN1371.jpg

新緑も堪能して、と。
DSCN1378.jpg

においも調査して、と。
DSCN1377.jpg

DSCN1375.jpg

夏でもそんなに暑くないかもしれないから、また来ようね。
DSCN1376.jpg

すでに何度か来ている日の出イオン内のKorean Kitchen Shijanで
今度は辛い冷麺があったので頂いてみることに。
DSCN1703.jpg
辛そうなのは他にはないけど、蒸し鶏とアボカドのサラダ冷麺なども
おいしそうです。

アイスの柚子茶も注文しました。
果肉がいっぱい沈んでいます。
DSCN1704.jpg

冷麺がきました。どのくらい辛いのかわくわくします。
DSCN1705.jpg

んー、辛さは思ったほどでもなかったので、例によってテーブルに
置いてある辛味調味料を追加しました。

実は冷たい麺類は大好きなのですが、冷麺はじゃっかん微妙なんです。
同じことが冷麦、そうめん、冷やし中華にも時々言えるのですが、
うまく説明できません。
蕎麦、パスタ、うどんなどではそんなことは全然ないのに。

前置きが長くなりましたが、今回のこの冷麺は、わりかしアルデンテ
な茹で具合だったせいか、苦手な感じにならずに最後まで食べられ
ました。
DSCN1706.jpg

Korean Kitchen Shijan イオンモール日の出内


7月の連休前に、出来ていたのを見ていたのですが、やっとこ行かれました。

場所は、ビストロむくやヤサカの近くです。
線路の方に離れた場所にある駐車場に車を入れていくと、すでに3人並んでました。
DSCN1820.jpg

麺メニューは、「つけそば」と「とろ魚介つけそば」の2種のみ。
DSCN1814.jpg

DSCN1813.jpg

とろ魚介の方が好きかもと思いつつ、味玉つけそばを、辛めでオーダー。
DSCN1815.jpg

ねぎ、チャーシュー、なると、メンマなどが刻まれて入ってます。
スープを一口飲んだたらとてもあっさりしてました。
そういえばここんところ、つけ麺はいつ樹で頂くことが多くて、あの濃厚な
感じに慣れていたのかもしれません。
辛さもそんなでもないです。
DSCN1816.jpg

量はそんなに多く感じないけど、おいしい麺です。
DSCN1817.jpg

DSCN1818.jpg

DSCN1819.jpg
最後、時間があったのでスープ割りをしてもらいました。
もともとスープの器も小さめだったのと、ほっとするようなスープだったので
全部飲んでしまいました。

おもしろいなと思ったのは、店主さんを含め男性店員さんが2-3人いたの
ですが、どなたもかなり立派な体格の持ち主。
そして一人女性店員さんがいて、こちらは小柄でかわいらしい方で、
なんとなく、運動部員とマネージャーといった風情でした。

また行って「とろ魚介つけそば」を食べてみたいです。
あとはいつ樹さんのように時々限定とか出るともっと嬉しいです。


つけそば専門店 楽庵  福生市加美平1-6-11
  042-530-4415  11:30-14:30, 17:00-21:00(日祝は通し営業) P2台





先に登場した川越の地ビールのみならず、スパークリングワインも
買いました。

そんなに種類はなかったのですが、ボトルに貼ってあるうさぎの
シールのかわいさに一目ぼれして迷わずこれに。

日本のワインで、品種はナイアガラとあったので、ちょっと甘い
のでしょうが、スパークリングワインに関しては、甘口がけっこう
好きだったりするので無問題です。
DSCN1842.jpg

ビール瓶のようなキャップの上にもうさぎの絵が。
DSCN1845.jpg


「フジッコワイナリー」という山梨のワイナリーのものなのですが、
名前の「フジッコ」は「フジッコのお豆ちゃん」のフジッコ
のようです(びっくり)。

お味ですが、ワインを飲み始めて少ししたころ、塩尻の五一わいんや
小樽ワインナイアガラなどが好きだったのですが、ひさしぶりにその
なつかしさを味わいました。
甘いけど、ナイアガラのさわやかな果実味がとてもおいしくて、
これが日の出イオンにでも売っていたらしょっちゅう買ってしまう
だろうなってくらい気に入りました♪




土曜日に立川で用事があったので、電車で行ってエキュートを見てくるのと迷ったの
ですが、今回は車で行って、ちょうど「全国うまいもの展」みたいなのをやっていた
伊勢丹の駐車場を使うことにしました。

開店直後でしたが、やはりこのイベントは人気のようで、エスカレーターの右側を
早足であがっていく人がけっこういました。ちなみにわたしはエレベーターって
好きじゃないのでエスカレーターのあるところではまず使いません。

催事場へ着くと、花畑牧場生キャラメルの整理券をもらった人の山と、あと奥の
方に列があったので何だろうと思ってみたら、「蓬莱」?とかいう関西のお店に
並ぶ人の列でした。
そこの餃子、買って帰ろうかと思ってたのですが、そんな人気店だったとは
つゆ知らず。並ぶほどの時間はないので餃子は断念。

まず最初に買ったのは大好きな名古屋の手羽先。
DSCN1827.jpg

そして今日の夕食はこれにしようと思っていた、富士宮焼きそば。
DSCN1829.jpg

さらに、地下の地場野菜コーナーで空芯菜も買ってみました。
DSCN1821.jpg

あとは画像が小さいですが、川越の地ビールもゲットして、準備OK。
DSCN1831.jpg

作ったのは空心菜炒めのみ、という簡単さです(笑)。
DSCN1832.jpg



手羽先はほんとは「世界のやまちゃん」が好きですが、やはり「風来坊」が
一番ポピュラーなんでしょうね。でも「風来坊」はお店によって味が違って、
2-3軒行きましたが、かなりおいしいところとちょっと残念なところがあった
ような気がします。
DSCN1828.jpg

富士宮焼きそばは味付け薄めだけど、麺はしっかりした感じ。
DSCN1830.jpg


用事があって西武新宿線を利用し、中井という駅で降りたのですが、どこかで
お昼を・・・と思い少し探してみつけたタイ料理のお店。
DSCN1660.jpg

外に写真入のメニューと値段などがちゃんと書いてあったのでとりあえず
入ってみることに。踏み切りに程近い小さいビルの2階へあがると・・・。

んーーーーー、これはちょっと入るのに勇気がいる感じです(汗)。
DSCN1658.jpg
思い切って扉を開けると、先客の女性グループと、店主さんらしきおばちゃんが。
「いらっしゃいませ」などの言葉はなく、しかし座る席は指定されます。

卓上にはいかにもな調味料が。
DSCN1656.jpg

バジルチキンやタイ風チャーハンもおいしそうでしたが、パッタイにしました。

ランチメニューにはドリンクがついてるのですが、メニューの写真では全部
ホットコーヒー。アイスができるような気もしなかったのですが、見ると、先客の
ひとたちはみなアイスコーヒーを飲んでいます。

なんか言いづらいけど、暑いからやっぱアイスがいいので後で言わないとかなあ
などと思っているうちにランチがきました。

サラダと、スープに漬かった大根もついてきます。
DSCN1653.jpg

じゃっかん甘めな味付けだったので、卓上調味料を大量に投入しました。
DSCN1654.jpg

そして、なんと今度は何も言ってないのに(希望の)アイスコーヒーがきました。
私的には嬉しかったですが、メニューの写真見てホットが来ると思ってた人は
残念なのではないかとも。
DSCN1657.jpg
いやいや、不思議な雰囲気のお店でした。

サワディー 新宿区中落合1-20-16 中井ビル2F 03-3361-4832


天気のいい週末のランチタイムにここに来るととても気持ちがいいです。
DSCN1597.jpg

おなじみの明るいギンガムチェックのテーブルクロスもその雰囲気を
もりあげています。
DSCN1589.jpg

今日はランチのペアセットにしました。
DSCN1588.jpg

DSCN1590.jpg

トマトソースがおいしいいとどこかで読んだ気がしたのですが、友達が
ペペロンチーノ希望ということで、パスタはあさりのペペロンチーノ。
DSCN1591.jpg

前回行った時のペペロンチーノより辛くないです。
DSCN1592.jpg

ピザは、アンチョビー、バジリコ、青唐辛子があったのですが、迷った
あげく気になった青唐辛子にしてみました。
DSCN1593.jpg

青唐辛子はスライスされて1ピースのピザに3かけらくらい乗って
ました。意を決して食べてみましたが、まったくといっていいくらい
辛くないです。ししとうとかピーマンとかを食べているような感じです。
DSCN1594.jpg
パスタで食べられなかったトマトソースはこちらで頂くことができました。
確かにおいしいです。
それにしてもこのピザ生地はかなり好みです。
耳の厚くなっている部分の香ばしさと生地の風味がほんとにおいしいです。


デザートのアイスは、何だか聞きませんでしたが、今回もアマレットのような
いい香りがしました。
DSCN1595.jpg
DSCN1596.jpg
ほんとに1000円でクオリティの高いランチです。

ターボラ・カルダ・キヨ

ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。