2009 / 12
≪ 2009 / 11 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2010 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵村山の新青梅街道沿いにある「味の時計台」という、北海道発の
ラーメンチェーンのお店に行きました。

ネットで検索してた時にはメニューに激辛ラーメンみたいなのがあった
気がしたのですが、こちらの店舗にはない模様。
落胆しつつも店員さんに聞くと、「辛いのが好きな方にはトッピングで」
というのでメニューを見てみると、100円トッピングで4段階の辛さが
あるではないですか。
ajinotokeidai1.jpg
これならどのラーメンにもつけられるわけだし案外こっちの方が
いいシステムなのかも?

白味噌ラーメンの餃子セットと、中辛トッピングにしてみました。
ajinotokeidai2.jpg

ajinotokeidai3.jpg

ずいぶん前に一度来たのですがその時はセットがなかったような・・・。
そしてこのセットは平日限定って書いてあったかもしれないです。
ajinotokeidai4.jpg

中辛なので辛さ的にはそんなでもないのですが、辛さを楽しみながら
安心して食べられる快適な度合いでした、個人的に。
ajinotokeidai5.jpg
担々麺もあった気がしたので、それに辛味トッピングってのもいいかも・・・。

パートの主婦の人たちと思われる店員さんも感じが良かったし、近場で
手軽に辛いラーメンが食べたくなったらまた来ます。

味の時計台 武蔵村山店 武蔵村山市榎3-54-4 042-590-3577 11:00-1:00 P完備
 閉店しました
スポンサーサイト

以前入間に来た時気になってて、コメントでもおいしいと教えて頂いていた
ケーキ屋さんにも寄って帰ることに。
DSCN0123.jpg
店構えも立派ですが、中も広くてびっくり。
ケーキ2点と焼き菓子を買いました。

左が「和香」。ゆずのちりばめられたムースの下には抹茶のスポンジ
(銀紙で見えませんが)。
右は「栗のムース」。HPを見ると今期の販売はもう終わってしまった
ようです。おいしかったから食べておいてよかった~。
DSCN0129-2.jpg

焼き菓子は、クロッカムールショコラと、オレンジとカラメルのパウンド
ケーキを購入。
DSCN0126.jpg
パウンドケーキもしっとりしておいしかったです。
いちごのムースが出たらまた買いに行こうっと。

パティスリーフレシュール   入間市扇台2-6-11 04-2964-9023 9:00-20:00
火休 店横に2台駐車可

以前コメントで教えて頂いた「ロコパン」というパン屋さんへ。

なんと、つけそば丸永のけっこうご近所で、さらには、つけそば丸永を探して
うろうろ走ってた時に、目の前を通り過ぎていたのにまったく気がつかなかった
んです・・・。


DSCN0120.jpg

かわいらしい雰囲気のお店です。
DSCN0119.jpg

入ると、「いらっしゃいませ、こんにちは!」ととても気持ちのいい声かけが。

つられるように撮影許可をお願いすると「よろしくお願いしいます!」とこれまた
とても感じのいいお返事。
DSCN0113.jpg

DSCN0114.jpg

伺ったのは平日の12時すぎだったと思いますが、けっこう品薄になってる
パンもありました。
DSCN0108.jpg

あと、いろいろ撮らせて頂きながら感じたのは
DSCN0109-2.jpg

まあ、いわゆる「お惣菜パン」みたいなボリューミーなものがあまり
なかったからなのかもしれないのですが
DSCN0112.jpg

パンたちのプライスがとってもお手頃価格な感じがしました。
DSCN0110-2.jpg

ほとんどのパンが100円台で、中には100円を切っているものも。
DSCN0111-2.jpg

DSCN0117.jpg
DSCN0116.jpg
DSCN0115.jpg
DSCN0122-2.jpg

買ってきたパンはこちら。
右上のはナチュラルチーズとトマトのフォカッチャ189円は、最後の1個
でした。セミドライトマトの酸味が効いててさっぱりしてました。
その隣のチーズマフィンは、パン屋さんで見かけるマフィンとも、スーパー
のパンコーナーで見かけるイングリッシュマフィンとも違った感じで、
ハイジの白パンに近いような感じだったかも。
DSCN0124.jpg
クロワッサンを買い忘れてしまいました、、、

土曜日は6時半から開いているんですね~。
お散歩コースにこのお店があったら毎週寄るんだけどなあ。
車で30分ほどの距離でも、ときどき早朝に行ってしまうかもですが。

ロコパン 所沢市狭山ヶ丘2-103-23 04-2949-6300
予約専用ダイヤル(通話無料)0120-916-939
火-金曜 8:00-17:30, 土祝 6:30-15:00 日月休 Pあり

以前から存在は知っていて気になってはいたのですが、思い立って行って
見ることにしました。
南埼玉エリアでは人気店ですねー。
でも、住所でカーナビ検索できなかったり、店名が「丸永」だったか「丸長」
だったかうろ覚えだったりで、少し迷ってからの到着でした。
DSCN0107.jpg

下調べしておいた、辛い油そばを食べるつもりで行ったのですが、
メニュー内の麺メニュー全6種のうち、半数に「辛」がついているとは、
なっ、なんて素敵なお店なんでしょう・・・。いきなり好印象です。
DSCN0104.jpg
統計をとったことはないですが、一般のラーメン屋さんにおける
「メニュー総数:辛いメニューの比率ランキング」では、おそらく
ものすごーく上位にランクインできるのではないかと思うのですが。


そして辛火油そば到着。
DSCN0097.jpg
・・・って、ビジュアル的にはふつーのつけ麺のようですね。

そうなんです、大きな器一つで来ると思っていたのに、店主さんは
「こちらがつけ汁になりますー」と、まずはつけ汁をカウンターに
のせたんです。すかさず麺がやってきましたが。

一瞬不安になったものの、器の右下や左上にラー油のような
飛び散りを発見して、「ああ、辛味は下に隠れているのね」と少し安心。
DSCN0099.jpg

つけ汁は魚介系の香りが心地いい感じです。
DSCN0098-2.jpg

辛い油をがっつり混ぜて頂きます。
DSCN0100.jpg
混ぜた状態の麺の画像も撮ったのですが、熱々の湯気でボケてましたので
割愛します。

いや、それよりも何よりもこの麺!
すごーーーーく好みかも♪♪
ぷりぷりしたその弾力といい、噛みごたえといい、おいしい!
今まで食べたつけ麺の麺の中で間違いなく5本の指に入る・・・いえ、
個人的には一番かもしれないです~。
じっくり噛んで歯ごたえも楽しんだらよかったんでしょうが、ついがつがつ
食べてちょっともったいないことをしたかも(笑)。



チャーシューはこのような小さな形で。
DSCN0103.jpg

まず、辛い油だれにからめた麺をそのまま頂くと、けっこう油ギッシュな
感じだけどナイスな辛さです。だからつけ汁があるんですねー・・・
と、漬けた後の麺は、もう赤くないんです・・・
そう、赤い色味は全部つけ汁に落ちてしまったんですね。

なので辛さはそんなでもない感じで。



食べ進むうちに徐々につけ汁が赤くなっていきます。
DSCN0105.jpg
それでも、口の中が辛くなったり涙目になったりすることはない程度の辛さ。




お店もそんなに混んでなかったし、急いでもなかったので、スープ割りを
お願いしました。
DSCN0106.jpg
もはや全然辛くはありませんが、なんだか普通においしく飲める感じで、
普段そんなに飲まないのですが、しばらく堪能しちゃいました。

ベーシックな中華そばもおいしそうだし、真冬に辛い中華そばも魅力的
だし、ぜひまた来たいお店です♪

つけそば 丸永  所沢市和ケ原1-180-45 04-2949-5233 11:30-14:00 木休

カフェ スローでのランチの後は買い物などした後に立川に戻り、
「issue」という北口に近い雑居ビル内のバーへ行きました。
DSCN0076.jpg
チャージなしというのはいいかもです。
まあ、お通しでおいしそうなものが出てくれば、それはそれで
嬉しいんですけど。

開店時間早々とはいえ、金曜日なのに先客はなし。
DSCN0071.jpg

まずは生ビール。レーベンブロイです。
DSCN0068.jpg

とりあえずフィッシュ&チップス630円を注文。
DSCN0069.jpg
ポテトもフィッシュもカラッとあがっていて、おいしい。

2杯目は、コノスル・ピノ・ノワールのグラス560円。
ピノ・ノワール大好きなんですよね~。
DSCN0070.jpg

ラタトゥイユのブルスケッタ420円。
DSCN0072.jpg

自家製バジルソースのマルゲリータピザSサイズ940円。
Sサイズなのにけっこう大きくてびっくり。
これ以上はもう食べられなかったです・・・。
DSCN0073.jpg
すいていたからか、静かでしたし居心地もいいし、お手頃価格で
よかったです。

Dining and Bar issue 立川市曙町2-12-15 立川金水ビル2F 042-528-6023
              Lunch 11:30-15:00L.O. Dinner 17:00-5:00 月休




友達と立川あたりでお昼から会うことになったので、ランチ場所のリクエストを
聞くと、落ち着ける感じのカフェがいいとのこと。
いろいろ調べてみたけど、立川にはカフェそのものも多くもなさそうな感じだった
ので、ならば国立はどうかなと調べるとまあそこそこあるかなと言ったところ。
さらに国分寺まで範囲を広げると、一見あまりなさそうなのに意外とよさげな
カフェが多いような気がしました。

調べたリストを見せて選んでもらったのが、パン屋さんを併設している
「SLOW」というカフェ。
駅の南口を出て少し歩きます。
DSCN0051.jpg

DSCN0063.jpg

DSCN0064.jpg

ネットでも見たけど、ランチメニューは季節野菜のまるごとプレート1200円を
はじめ、野菜たっぷりカレーやら見るからに体に良さそうなものばかり。
DSCN0067.jpg

ドアをあけると、中はがらーんと広く、「お好きな席へどうぞ」と言われます。
DSCN0052.jpg

ランチメニューにドリンクはついてないのですが、たしか150円くらいで
コーヒーなどつけられます。水出しのアイスコーヒー。
DSCN0061.jpg

こちらがお友達の「季節野菜の丸ごとプレート」
DSCN0053.jpg
DSCN0054.jpg

そしてわたしの野菜たっぷりカレー
DSCN0056.jpg


カレーに入ってるにんじんやじゃがいもは皮がついてます。
うしろの黄色いれんこんとにんじんはピクルスです。
DSCN0057.jpg

DSCN0058.jpg
確認しませんでしたが、禁煙だったのか、空気もきれいでした。それだからか、
小さい子供のいる家族連れなども何組か見受けられました。

ゆったりランチの帰りに、ここでパンを買いました。
DSCN0066.jpg

種類はそんなにないのですが、焼き菓子などもありました。
DSCN0065.jpg
パンをひとつと、三角形の野菜クラッカーのようなのを買ったのですが、
個人的に野菜クラッカーが大ヒットでした。
ナチュラルなお店なのですが、けっこう味がしっかりあって、塩加減も
絶妙で、食感はサクサクなんだけどもう少しふわっとした感じで、
箱買い(そんなのありませんけど(笑))したいくらい気に入りました。

こんなカフェが近くにあったらいいのになあ。

カフェ スロー  国分寺市東元町2-20-10 042-401-8505 火休 Pあり



ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。