2010 / 01
≪ 2009 / 12 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2010 / 02 ≫

前はラーメン屋さんだった気がしたので行ってみようとしたら、閉店して
中華料理屋さんになってました。

奥の窓際には座敷席などもありました。
pekinsaikan1.jpg

メニューは、何品かがプレートに載った中華ランチ的ものもあって
かなり気になったのですが、ラーメンセットの中に好みの「鶏塩そば」
(名前違ったかも)があったのでそれに。
pekinsaikan2.jpg

サラダ、ザーサイ、ミニ炒飯がついてます。
pekinsaikan3.jpg

ここんとこラーメン屋さんで炒飯セットを頼むと、量の多いことが多かった
のですが、これは個人的にはいろいろセットの一品としてちょうどいい量です。
pekinsaikan4.jpg

ラーメンはすっきりさっぱりスープでやさしい味わい。
大きな青梗菜たちもやわらかくて食べやすかったです。
pekinsaikan5.jpg

ちょこちょこといろいろ食べられて、いいですね~。
中華料理のプレートもおかずがいろいろでよさそうでした。
お値段忘れちゃったのですが、安かったですよ、たしか。

メニューがプラスチック製で写真入りのちゃんとしたものだったので
フランチャイズなのかと思って検索してみたけど、いまいちヒット
しないので・・・謎です。
店名もありがちな名前だし(笑)。

次に行ったときは中華っぽいランチセットを頂いてみたいけど、
またフラフラと麺セット頼んじゃいそうな気も・・・(^-^;)。
焼きそばとか餃子とか春巻きも食べてみたいです。


北京菜館 福生西友内


スポンサーサイト

さむーい日だったので、あったかいラーメンを食べようかなと思って
ひさしぶりに武蔵村山の大勝軒へ。

いつ来てもけっこう人が入ってます。前来た時はギャル系の店員さん
でしたが、今回はもうちょっと落ち着いてとても感じのいい人に
かわってました。
taisyoken1.jpg

何度か来て、ここでは基本的にこれを頼もうと心に決めた
「特製中華そば 塩」。
なんだかこれが好きなんですよね~。こことか喜奴屋とかでは
醤油じゃなくて塩を頼むことが多いかも・・・。
あ、でも喜奴屋では油そば度もかなり高いですが(笑)。

もちろんつけ麺とかも食べたことありますが、この盛りだくさんな
感じや、なるとの乗ったレトロな雰囲気やらもお気に入りです。

塩ラーメン専門店とかには及ばないかもですが、券売機の横に
「塩もできます」って控えめに書いてある割にはおいしいんじゃ
ない?って思います。

taisyoken2.jpg

taisyoken3.jpg

taisyoken4.jpg

taisyoken5.jpg

味玉があらかじめ切って提供されるので、自分でお箸で割るのと違って
味玉画像がぐずぐずにならないところも好きかも(笑)。
taisyoken6.jpg


武蔵村山大勝軒 武蔵村山市中央2-128-2 11:00-21:00 P完備

まずは、2度目の訪問となる「スリール」
コメントで教えていただいた、ホワイトチョコとくるみのパンがあったら
いいなあ~と思って行ってみたら、2か所にわけて、すっごくたくさん
置いてありました(笑)。

さらに、チーズグリッシーニもあったのでそちらもゲット。
pan1.jpg
グリッシーニは、大好きな立川エキュートのキィニョンのに比べると、
チーズの風味がだいぶ薄かったかな。

ホワイトチョコとくるみのパンは、とっても好みの味でした~~。
一瞬にして全部食べてしまったので、もうひとつ買ってもよかったかも。




こちらは牛浜の「ブーランジェリー・レコルテ」のもの。
左端の白身魚のサンドは、日の出イオンの地元パン屋さんのコーナーにも
売っていますね。
ただ、イオンではラップで包まれてるけど、お店で買うとこんなにフライが
はみ出てるんですねえ。さらには南蛮風の甘辛の味付けでした。
イオンのもそうだったかなあ?
pan2.jpg

レジのところにメレンゲもあったので買ってみました。
とーってもサクサク(というかカリカリに近い食感?)でした。
pan3.jpg

確か昨年11月くらいの訪問だったと思います。高尾の方に山形味噌
ラーメンのお店があることは前から知ってて気になってました。
gassan1.jpg
すっごく大きい上に、ラーメンの写真入りの垂れ幕(?)にまずびっくり。
大きさ的には喜奴屋本店のと同じくらいでしょうか。

これが、街道沿いにあったらけっこうインパクトもあるかと思うのですが、
このお店、街道から横道に入って少し走ったところにあるんですよね。
まわりにはマツキヨやしまむらなどもあったので、近隣の人たちには
アピール効果があるのでしょう。

ガラガラと開き戸を開けて入った店内は、カウンターと座敷席があって、
和風で落ち着いていて清潔感のある感じです。

基本の味噌ラーメンを頂こうかと思ってたのですが、なんでも辛いつけ麺が
あると入り口に貼ってあり、案の定避けて通ることができず。
gassan2.jpg

つるつると喉ごしのよい麺は、山形から取り寄せているとか。
gassan3.jpg

すっごくインパクトがあった・・・という感じではなかったかもですが、
丁寧に作られたやさしいおいしさがあります。辛さもそんなではなかったかな。
gassan4.jpg

そうそう、自家製餃子というのもあったので頼んじゃいました。
gassan7.jpg
個人的には、皮がパリッと言うくらいの焼き具合が好きですが、
手作り感のあるやさしい味わいでした。



gassan5.jpg

gassan6.jpg


入り口の写真をよく見ればわかったのですが、普通の味噌ラーメンには、
まんなかに辛味噌が乗っていてそれをとかしながら頂く、というスタイル
のようなので、これも一度頂いてみないと・・・。
そうそう、辛いのが苦手な人は、辛味噌を取る小皿が用意されてるので
ご心配なく。

夏場とか、たまに限定冷やし麺みたいなのもあるようなので、それも食べて
みたいし・・・。
もっと家の近く、もしくは時々通る道沿いならいいのになあ・・・。


山形味噌らーめん 月山 八王子市城山手1-32-11 月休(祝日の場合翌日)
    042-689-4754 11:30-16:00,17:00-21:00(スープ切れ終了) P店横に2台



月イチペースで訪れるこのエリア。
ランチには遅い時間だったのですが、何か軽く食べてから帰ろうと思って
携帯で検索していたら、「ひよこの巣」というかわいらしい名前のカフェ
しかもランチもあるお店がすぐ近くにあるようだったのでさっそく行って
みました。
hiyoko4.jpg

hiyoko1.jpg

小さな店内にはテーブル席1つとカウンターが4席のみ。
ちょっとしたディスプレイなどがさりげなく素敵でした。
hiyoko6.jpg

アルコール消毒が大好きなので(笑)、手ピカジェルが置いてあった
のはかなり嬉しかったです~。
hiyoko5.jpg

紅茶やラテのメニューがいろいろあるので、ゆっくりお茶しに
来たいなあ~・・・
hiyoko7.jpg

今回はぱぱっとランチを食べる目的だったので、カレー・リゾット・
ペンネの中からペンネのランチをオーダー。
トマトとチーズのペンネ(正式な名前は違ったかも)です。

そうそう、このコンソメスープ、ゆずが入ってて、スッキリしてました。
hiyoko9.jpg

セットのサラダとはいえ、彩りもきれいで元気な感じで良いです。
hiyoko11.jpg

女性オーナーさんが一人でやってたお店でしたが、一番上の画像の黒板
には「ALL TIME 全メニュー注文OK」とあるし(これってけっこう大変な
ことではないかと思います)、「ひよこdeお夕飯の会」(1食700円台~で
1か月の決まった日数を申し込んでおけば、家庭料理の夕食をこのお店で
食べられる、というような感じのもの)もあったりで、お店のたたずまいは
こじんまりしてますが、近くにあったら癒されるばかりでなく、頼りに
なりそうな感じのお店でした。

Cafeひよこの巣 新宿区中落合1-20-16 第2ヨシユキ1F5号 03-3360-5922



以前、戸吹のあたりを走っていた時に、「ラーメン」の幟と、黒い小さい小屋
に気がついて気になっていたのですが、先日行ってきました。

戸をあけて入ってみると、席はカウンターに4-5席程度。
店員さんは、あまり商売慣れしていない雰囲気のおばちゃんと奥に店主さんが
いる模様。
kantaro1.jpg

粟国の塩ラーメンというのもよさげでしたが、名前を見かけるとついつい
頼んでしまう「油そば」があったので、それに(笑)。
あと、200円とお得な感じの餃子も一緒に。
kantaro2.jpg

油そばが来ました。刻み海苔やかつおぶしが乗っています。
底に沈んだタレを撮ろうと思ったけど、それほどの量はなかったような。
でもけっこう味はしっかりしてましたが、油ギッシュではなかったかな。
kantaro3.jpg

餃子はけっこう立派なもの。
kantaro4.jpg

チャーシューと味玉。
・・・お肉とゆでたまご、的な雰囲気も。
kantaro5.jpg
また通りかかったら今度はスープのあるラーメンを頂いてみます。

らーめん勘太郎 八王子市戸吹町67-16 Pスペースあり





羽村市役所通りを小作のほうまで走ったところに前からある「Vin Vino」
というイタリアンのお店。
ブログをはじめる前に2度くらい行ったことがありましたっけ。
平日ランチってどんなだったかなと思って、ひさしぶりに行ってみました。
vinvino0.jpg

ランチのピーク時間をとうにすぎていたせいか、ほかにお客さんはなし。
vinvino2.jpg

メニューのカバーがかわいらしいです。
vinvino3.jpg

こちらは夜用のおすすめメニューかな。
vinvino4.jpg

ランチは1100円とかそのくらいだったかな、パスタ3種類程度とピザから
選べるようになってました。

平日ランチタイムにはあまり来られないので、300円の前菜盛り合わせも
頼んでみました。
vinvino5.jpg
手前のはナポリタンじゃなくてにんじんです(笑)。
バゲットに乗ってるのは、ゴルゴンゾーラのムースとのこと。
アオカビ部分がまったく見当たらなくて真っ白なのにちゃんと
ゴルゴンの味がします。


サラダのドレッシングは和風っぽい感じでした。
vinvino6.jpg

大きなバゲットも出てきて、「パスタのソースをつけてお食べください」と。
vinvino7.jpg

頼んだのがこちらの、さんまと松の実のトマトソースパスタ。
vinvino8.jpg

ドリンクとデザートもつきます。
vinvino9.jpg

白いのはババロアと思われます。イタリアンのデザートといえば、最近は
パンナコッタが多かったのでなんだか懐かしい感じです。
vinvino10.jpg

でもなかなかおいしくて、300円の前菜がなくてもコスパはなかなか
なのではないかと。パスタの量もわりとありましたし。
また行かないと♪

Vin Vino 羽村市小作台1-11-6 NTKビル106 Lunch 11:30-14:00L.O. Dinner 17:30-
  水休 P14台(共用) 

旧年中はありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

早いものでもう2010年ですね。
みなさまどんなお正月をお過ごしでしょうか?

わたしは、年末の最後のほう10日くらいは毎日のように大掃除
してたのですが、今年は気合を入れてやろうと思って、ありと
あらゆる収納箇所の中身の整理などもしたら、えらい大変で、
毎日お昼も食べずにがんばってかなり疲れちゃいました。
大掃除はほどほどにしないとですね。せっかくの長い休み
なのですから。

そんなふうだったので、まだ記事になってない画像なども
いくつかあったのですが、そこまでできませんでした、、、
今年も、相変わらず頻繁な更新はできませんが、よろしければ
たまにふらっと遊びにお越しくださいませ♪



さて。お正月と言えば、みかんですよね(え?



以前も書いたことあるかもしれませんが、個人的な持論?として、
「みかんを買うなら地域密着のスーパー」というのがありました。
アルプスとかオザムとかいなげやでよく買ってましたっけ。

がしかしこのみかんを知ったことで、その持論にちょっと変化が・・・。

去年もよく買ったのですが、イオンのこのみかんがお気に入りです。

私は、Sサイズで、外皮が簡単にむけて身にあまり筋が残らない
薄皮の薄いタイプが好みなんですが、これがもうばっちり。
mikan2.jpg
たまに「こんなに甘くていいの?」っていうくらい甘いのに出会います。

以前何かの番組で、みかんは食べるちょっと前に、ちょっと高いところから
落とすと甘くなるっていうのを見たので(真偽のほどは謎)、20-30cmくらい
のところから落として食べることが多いかもです。

余談ですがみかんつながりで、こちらの缶チューハイも最近のお気に入りです。
mikan3.jpg

ではよいお正月をお迎えください(^-^)



ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。