2011 / 04
≪ 2011 / 03 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2011 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い時期になるとあんかけ系ラーメンは個人的に無理なので
秋までは多分食べないかなと思い、ひさびさに秋川の東急ストア
近くの「もうつぁると」へ行ってきました。
DSC00448.jpg
先客は1組だけで、震災後の自粛ですいてるのかなと思ったら、
あとからどんどんお客さんが来ました。地元に根付いている
ようです。

平日だったら、何皿かついたお得なランチや半炒飯をつけたり
できるのですが、くるのがいつも週末なため何度か来ていても
ほとんどそういうのを頂いたことない気が・・・。

なので単品で注文。ライス付きになっていて、「スープをかけて
おじや風に食べるのがおすすめ」とあったので、白ごはんなら
通常お断りするのですが、まあたまにはそういうのも食べて
みようかなと、ほんの少しだけもらうことに。
DSC00444.jpg
上品な味付けで辛味も酸味もそう強くなかったので適宜卓上
調味料でカスタマイズしつついただきました。



DSC00445.jpg

ほんとにおじやみたいでおいしかったです。もらってみて
よかった。
DSC00446.jpg

そういえば前に伺ったときもそうだった気がするのですが、セットに
なっているわけでない杏仁プリンをちょこっとサービスで出して
いただきました。嬉しい~~。
DSC00447.jpg
でも次回はやっぱり平日に行きたいなあ。

中国料理 もうつぁると あきる野市秋川2-9-9 042-550-9191
11:30-15:00,17:00-21:00 水休 Pたぶん無し?
スポンサーサイト

お食事会があり、高尾山口の「うかい竹亭」へ行ってきました。

駅の上にこんなイタリアンのお店ができていたんですねえ。
山の方から来た時の入り口です。
DSC00370.jpg

DSC00373.jpg

DSC00414.jpg

DSC00413.jpg

DSC00412.jpg

DSC00409.jpg

DSC00410.jpg

DSC00411.jpg

こちらのはなれへ通されました。
DSC00375.jpg

DSC00377.jpg

トイレットペーパーがこんな素敵な柄でした。もしかして季節で違うのかな?
DSC00378.jpg

チリワインのカベルネをボトルで頂きました。
DSC00384.jpg


DSC00383.jpg

前菜。
のびるいっぱい 春子鯛 ぶどう豆瓢箪に和え物 小巻玉子 桜すし
DSC00385.jpg

椀。
あいなめ みょうが つまみ木の芽。
DSC00388.jpg

造り。
本日の港より。  魚の名前は失念。
DSC00389.jpg

DSC00390.jpg


焼き肴。
焼きたけのこ 姫皮白あえ
DSC00391.jpg

DSC00395.jpg

DSC00393.jpg

揚げ物。
子鮎新挽揚げ。手前は蕗のとう。
DSC00398.jpg

こちらは日本酒の器。
DSC00396.jpg

強肴。
特選和牛 朴葉焼き。
DSC00400.jpg

進肴。
蕎麦盛一口。
DSC00401.jpg

DSC00402.jpg

飯。
鯛めし 汁 香の物。
DSC00403.jpg

あおさのりの香りがいいです。
DSC00404.jpg

甘味。これは確かわらび餅でした。
DSC00406.jpg

和食を食べに行く機会が普段あまりないので、これだけ一度に季節の味覚を
味わったのは初めてといってもいいくらいでした。
とてもほっこりとしました。
たまにはこういうお食事もいいなあ・・・。

同行者に幼児がいました。ちなみに子供用膳はこんな感じ。
DSC00380.jpg
DSC00381.jpg

うかい竹亭 八王子市南浅川町2850 042-661-8419

羽村の動物園の方、洋風「味里」の近くのとんこつラーメンの
お店、「上を向いていこう」に初めて行ってきました。
DSC00349.jpg

DSC00340.jpg

券売機には手書きでいろいろ書いてあり、メニューもなかなか豊富
なので迷っていたら、店主さんが出てこられました。
塩とんこつのラーメンにチーズをトッピングしたチーズとん塩750円
に俄然ひかれます。が、よく見たら、ノーマル塩とんこつであるとん塩
に、食べるラー油をつけても同料金のものが・・・。
食べるラー油マニアにはこれはスルーできないなあ・・・ということで
店主さんに「チーズとん塩に食べるラー油はつけられますか?」と
聞いてみたらOKとのこと、やったー♪
DSC00346.jpg

入口近くに、「一閑人」の薬味バーみたいなコーナーがありました。
何を持ってきたんだったかな・・・忘。
DSC00347.jpg

辛味油なんてものもあって嬉しい限りです。
DSC00348.jpg

チーズとん塩登場です。
れんげの上には魚粉。チーズの焦げ目がおいしそうです。
DSC00341.jpg

ゴマの目立つラー油ですが、カリカリしていておいしいです。
DSC00343.jpg

表面は炙ってあるチーズはたっぷり入っていて、けっこう下の
方まで沈んでいるので、最後の方まで麺に絡むので楽しめます。
DSC00344.jpg
とん茶にも興味があったけど、やはりこってりのとんこつ。
臭みはなかったけど、チーズも入っていたせいかけっこう
満腹になってしまったので残念ながら断念。

帰る時、「女性サービスです」と、うまい棒を頂きました♪
DSC00350.jpg


上を向いていこう 羽村市富士見平2-22-9 11:30-15:00,18:00-23:30
 土日中休みなし(日曜-23:00) 水休 P2ヶ所計6台分

場所は八王子市の中野山王とかの国道16号からちょっと
横道に入ったあたり。
どこかから帰る時にこの道がカーナビで表示され走っていた
時に発見しました。すぐそばには新しそうないなげや、
その先にはこれまた新しそうなアルプスやしまむらなども
あり、買い物にも便利そう。

その日はパンは足りていたため、別の日に再度来てみました。

こんなかわいらしい外観なので、車からも気がついちゃいました。
DSC00225.jpg

DSC00226.jpg


DSC00229.jpg

パンの種類はそんなに多くはない感じでした。
あこ天然酵母使用とのことですが、噛みしめ系ではなくふわふわ
モチモチのパンが中心のようでした。
DSC00228.jpg
個人的にはクロワッサンはもうちょっとバターリッチな感じが好き
かもですが、中のチョコレートがけっこうビターな風味でよかったです。

あとはイングリッシュマフィンがよかったかな。
わりかし好きなパンなのですが、意外とパン屋さんでは見かけず、
市販のものは、パスコのものは、好きになったきっかけなので
お気に入りでしたが、某他社のものはちょっと好みに合わなかったり
したので・・・。
梅あんぱんの酸味もよかったです。

八王子市街よりも近く、ちょっとドライブがてらパンを買いに、
というのにちょうどよい距離なのでちょいちょい行けそうな
感じです。

天然酵母パン ベーカリー miyan ミヤン
DSC00230.jpg

ずっと食べてみたいと思ってたのですがやっと行ってきました。
DSC00240.jpg

ハンバーグのグラム数が100gか200gから選べて、200gにしたら、
思っていたよりだいぶ大きいのがきました汗。
DSC00242.jpg

ハンバーグ自体にソース的なものはかかってなかったので、
周辺のビビンバ的なものなどを載せながら頂く、という
感じなのかな?

どうもこういった、ビビンバ的形態で来ると、ごはんと混ぜて
食べてしまったりしたのですが、そうするとハンバーグに
載せるものが・・・ということに。
DSC00244.jpg

この真ん中のが、「自家製肉味噌ラー油」らしいのですが、
ラー油感は薄めでした。

でも、品数が少なくなりがちなファミレスのランチ、しかも
単品料理にしてはいろんなものが摂取できてよいかも。
DSC00243.jpg
ここのお店はドリンクバーはなく、ランチ時はお食事注文
すれば指定ドリンクが100円、みたいなシステムでした。
意外とドリンクバーって、ランチのときは時間もなくて
あまり飲めないし、席が遠かったり、一人で行った時は
荷物も持って行かないとなので注ぎに行くのも面倒なことも
あったりしますが、1杯100円、というのはむしろ好都合な
こともあるなあと思いました。


びっくりドンキー 福生店

ある日、新奥多摩街道から羽村の市役所通りの方へ抜けようと、
わりと新しくできた、お豆腐屋さんのところからバーミヤンの
ところへ抜ける、線路の下をくぐる道路を渡っていた時、
ちょうど線路近くのあたりにカフェの看板を発見。
戻ってチェックしてみました。
DSC00201.jpg

DSC00199.jpg

カフェと言っても、ちょうどお昼時だったし、お茶とケーキだけの
お店だったらスルーだなと思ったんだけど、カレー、しかも辛味の
文字が目に入ったので入店決定。ちょうどカレーの気分でもあったし。
DSC00200.jpg

一軒家を使用した店内は、かわいいというよりは大人の落ち着いた雰囲気。
日当たりのよい窓辺には、開店祝いの品なのでしょうか、胡蝶蘭がたくさん
置いてあり、華やかでした。
DSC00191.jpg

そしてアンティーク風な棚には、スコーンやシフォンケーキが。
DSC00192.jpg

DSC00194.jpg

DSC00193.jpg

ママさんがコーヒーを入れてくださいました。
「おかわり自由なのでセルフサービスでお願いします」とのこと。
テレビの下のところにそのコーナーがありました。
DSC00195.jpg

カレーにはコーヒーはついてるのですが、プラス200円でラッシーか
コーヒーゼリーかプチアイス(だったかな?)などがつけられると
あったので、かなり迷いましたが、ラッシーをいただくことに。
DSC00198.jpg

特製スパイシーカレー「辛味」登場。
DSC00196.jpg


DSC00197.jpg

彩りの良いサラダもついて500円!
わたしはラッシーをつけたけど、そうでなければいわゆる
「ワンコインランチ」なんですねー、これ。
夕方のニュースでよくみますが、あれって渋谷とか銀座の話と
思ってました。

でも量は少なめです。
食後にスコーンも頂いてちょうどいい感じなのかな?
もしくは、曜日限定700円の「羽村の逸品 竹内精肉店の
トンカツをどーんと載せたカレー 限定10個」に挑戦しても
よかったなあ。

そうそう、カレーの辛さですが、ガツンとくる辛さはなく、それより
先に数々のスパイスの風味がきます。薬膳カレーでも食べているかのような
やさしい感じ。そしてじんわりと奥深い辛味がやって来る、みたいな。
舌も痛くならないし涙も出ません。
とても健康的な辛さという感じ?

今度はトンカツカレー提供の月金に行って食べてみるか、ドライカレーも
けっこう好きなので気になります・・・。


カフェ ヨコタン 羽村市羽加美1-23-9 アトリエYOKOTA 042-555-8864
 Lunch 11:30-14:00,Tea time 10:00-11:30,14:00-1800
 火・祝休 P店舗横ともう一箇所にあり。

以前、宮沢湖の温泉「喜楽里」には行ったことあったのですが、
久しぶりの遠出のお散歩に、今度は湖周辺を歩いてみようと思い
行ってきました。
DSC00473.jpg

週末だったのですが、人も少なくいい感じです。
一周の距離がどのくらいなのかわからないのですが、見渡した
感じでは歩けない距離ではなさそうだったので一周してみることに。
DSC00474.jpg

ドッグランがありました。小型犬と大型犬用にちゃんと別れて
ましたが誰もいません。
山の斜面を利用した自然いっぱいの造りになっています。
トニーはひたすら地面とお友達になって匂いをかぎ続けるのみなので
入らずにスルー。
DSC00475-2.jpg

なにげに、看板の下に書いてある数々のわんこの絵がとっても上手。
DSC00475.jpg

道の真ん中ににゃんにゃを発見!!
DSC00476.jpg

怒られたので早々に退散(笑)。
寝てたのにごめんね~。
DSC00477.jpg

こんなショートカット?もありました。
尾瀬みたいですが、水芭蕉はなく、芦がはえてました。
DSC00478.jpg

ちょっとした横道から山を登れるようになっていたり、途中から
巾着田までハイキングできる道があったり、雑木林があったり
芝生広場があったり、わんこの散歩にはとてもいい道でした。

釣りびとたちが見えるようになってくると一周も終盤。
DSC00479.jpg

前に行った航空公園もよかったけど、所沢は週末の渋滞がたいへん
なので、ドライブお散歩する時はここがいいかな。
DSC00481-2.jpg
帰ってから調べてみたら、外周は2.5kmだったようです。
走っている人たちもけっこういました。





UPが遅くなりましたが、震災後初めて経済活動に伺ったのがこちら
の「いつ樹」になります。
羽村時代や福生仮店舗時代は何度か行ってたのですが、現店舗は
初めてになります。
DSC00443.jpg

おいしそうな限定のメルマガも来ていたので。
それがこちらの「ぶっかけそば ホット海老サルサ」
DSC00439.jpg

いつものキャベツの他に、紫たまねぎのスライスやかぼちゃ、なす、
パプリカなど野菜がごろごろしてます。
DSC00440.jpg

今回の麺はトウモロコシ麺だそうです。
DSC00441.jpg

どろっとした、海老と野菜ベースのスープはとても濃いのですが、
具のキャベツ(記憶が不確かになりつつありますが若干酸味のある
味付けだったような)と紫玉ねぎの辛味がとてもいいアクセントに
なっていて、さらには途中で女性の店員さんが「もっと辛い方が
いいですか?」と聞きに来てくださったのでお願いしたらタバスコを
もらえたので味の変化も楽しみつついただきました。
かなりボリューミーでした~。

その後のメルマガで、店主さん、被災地へいかれるとありましたが、
炊き出しだったのかな? その頃ちょうどテレビで「ラーメン義援隊」
の炊き出し風景をニュースでやってたので思わず探してしまいましたが
わかりませんでした。

いつ樹 青梅市新町5-3-7 0428-34-9144 11:00-15:00,17:00-21:00
(土日祝中休みなし)月休(祝日営業) P完備

近所の日の出イオンの「紅虎餃子房」のメニューサンプルの中に
お店特製の「香味ラー油」の瓶があるのがずーーーっと長い事
気になっていました。世間的には食べるラー油は流行もので、
もう下火なのかもしれませんが、それより前からラー油好きだった
ので、そんなことは関係ありません。

むさし村山のイオンの店舗で、ランチもついでに頂くことに。
塩か醤油のラーメンに炒飯と餃子つきで980円だったかの
セットがあったのでそれにしました。
DSC00460.jpg

炒飯、ラーメン、餃子の順で次々に出てきました。

炒飯には生のネギなのかにんにくなのか、食べた後のにおいが
気になりそうな具がたくさん入ってました。
DSC00458.jpg

ラーメンは紅虎らしからぬ?あっさり味。
DSC00459.jpg

餃子はいい焼き色がついています。
DSC00461.jpg

というか、どれも量がたっぷりでした。
提供時間も早いし、男の人でお昼休みの時間のない人とか、
いかがでしょう?

そして会計時にラー油もお願いしました。
500円弱くらいだったかな?けこう大きな瓶です。
ラベルがないけど・・・・汗。
DSC00462.jpg

そしてそのラー油ですが、ざっとググってみた時には「ナッツが
入ってる」とか「香ばしい」とかあった気がしたのですが、スプーンを
入れてみると、今まで食べたどんな後発メーカーの食べるラー油よりも
「しっとり」としていてちょっとがっかり。
辛味はあって味も、中華料理店らしく山椒の風味もするのですが、
具を食べながら楽しめない辛いラー油となると、この量を消費するのが
なかなか大変かも・・・。


紅虎餃子房 イオンモールむさし村山店

DSC00144.jpg

DSC00143.jpg

火曜日の、ハンバーグ&カニクリームコロッケ&ゆず塩チキン
狙いで来ました。ライスは少なめ。
DSC00141.jpg

DSC00142.jpg

この日はちょっとのどが乾いていたのでドリンクバーを珍しく
頼みましたが、いつもはじょうじ種類あるスープバーでけっこう
満足。おなかもいっぱいになります。


ビッグボーイ 福生店

ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。