2011 / 08
≪ 2011 / 07 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2011 / 09 ≫

時々起こるのですが、記事を下書きしていて、まあ多分自分がいけないのですが
どこかへんなキーをはずみで押してしまって、ページが一つ前に戻ってしまい、
頻繁に自動更新される下書き文書がそのタイミングでも自動更新され、今まで
書いた文章が全部消えて画像のみが残る・・・という仕打ちにあいます。

今回それがそのまま「公開して保存」になっていたのに気づいてなかったようで、
文字のない画像の羅列がアップされて困惑された方も多かったでしょう。
失礼いたしました。普段、記事を書いて送信予約して保存する時には内容を
チェックしますが、アップされたものがちゃんと載っているか・・・という
チェックはしていないので汗、すぐ気がつかなくてすみませんでした。
文章をつけたものをアップしなおしておきます。



多摩地区でラーメン屋さんを探す時にいつも参考にさせて頂いてる
ブログでおいしそうな夏メニューを発見したので東大和まで行ってきました。
DSC01094.jpg

油そばや、濃厚辛味魚醤麺など気になるメニューがありますが、
DSC01084.jpg

初志貫徹で涼担麺に。
DSC01085.jpg

激辛バージョンと揚げかす、いいなあ~。
DSC01086.jpg

しばらく待ってから登場。
餃子も一緒に注文しました。
DSC01091.jpg

羽根付き餃子は、焼き色はいい感じについてますが、裏側と餡がかなり
やわらかくて、個人的にはもうちょっとしっかり焼いたのが好きかもです。
DSC01092.jpg

トッピングにかぼちゃって珍しいかも・・・。
上にふりかかってる、チーズのように見えるのはすりごまです。
冷たい麺だから仕方ないのかもしれないけど、チャーシューの脂が少し
固まってて残念。
DSC01088.jpg

混ぜてから頂きます。
なかなかのピリ辛さでおいしかったです。
次回は油そばに天かすトッピングと激辛バージョンにしようかな。
DSC01093.jpg

麺処福吉 東大和市上北台2-364-5 042-565-9376
  
スポンサーサイト

入ったの、初めてかもしれません。
DSC00865.jpg

穴子天食べたいなあ・・・。
あと、百薬味蕎麦というのもおいしそう。
DSC00864.jpg

百薬味そばと穴子天重のセットはあったけど、ごはんは
いらないので、穴子天とそばとそれぞれ単品で。
たまにしか来ないお店なので好きなもの好きなだけ頼みます。
DSC00860.jpg

そばつゆとごまだれを上からかけてから食べるように
説明がありました。
DSC00862.jpg

それにしてもボリューミーな穴子で、天重にしなくて正解。
DSC00861.jpg



濱町 西八王子店

前を通るたびに「カレーつけ麺」の看板が気になってたので、
ちょうどこの日は本を買う用事があったので西友に車を停めて。

例によって小盛にしてもらい、その分のサービスで味玉を。
あと、めったにしないトッピングですが、チーズというのが
あったのでそれも一緒に。
DSC00717.jpg

つやつやの麺。
DSC00718.jpg

チーズはピザ用のような形のもの。下には大好きなここの
チャーシュー。
DSC00719.jpg

つけあわせ野菜で初めて見たかも、スナップエンドウ。
DSC00720.jpg

わりとどろっとしたつけ汁なのでよく麺にからみ、久々に
いただく喜奴屋の麺も食べごたえたっぷりでおいしい。
スープ割りのかわりに飯割りというのができたみたいだったけど
そんなに食べられないので遠慮させていただきました。
DSC00721.jpg
あと、あまりあつもりは食べないので今回もしなかったんだけど、
チーズが思ったより溶けなかったので、あつもりにすべきだった
のかも。
そして辛味は控えめだったので、お気に入りのここのラー油
を追加しつつおいしくいただきました。



そしてこちらはまた別の日。

「冷たい鶏の塩らーめん」。
このラーメン、もう、好みにドストライク!
喜奴屋で今まで食べたものの中でダントツトップですーー。
よく冷えていて、でも鶏スープの旨みはじんわりきいていて、
一口目から、「おいしいー」と思わずつぶやいてしまいました。
DSC00915.jpg

鶏チャーシューの上に紫たまねぎのスライス。
面白いですねー。
DSC00916.jpg

そしてこの、しば漬けみたいなのがいいアクセントに
なってました。
DSC00917.jpg

いつもは麺が多いので減らしてもらいますが、これは
多くないようで。
確かに、もっと食べられたかもしれないです。
DSC00918.jpg

最後に残ったスープにごはんを足してくれるサービスが
ありました。普段なら辞退させていただくのですが、冷やしだし茶漬け
的なものになるだろうからぜひ食べてみたいので、ほんのちょっとの
ごはんで、とお願いしました。
小さく切った豆腐と繊細な刻み海苔が入ってくるのも、小料理屋の締めの
ような、和テイストな感じです。
DSC00919.jpg

あられも入れてくれるので、まさにお茶漬けですね。
これならもっとごはんもらっても食べられたです。
次回はごはんは定量でいただこうっと。
DSC00920.jpg

食べている時も、食べ終わってからも、とても癒されるというか、
涼やかな気持ちになるラーメンで、毎週食べたいくらいです。
冬場は無理でしょうが、夏は毎年出して頂きたい!

冷たいラーメン、あっさり味、鶏スープの好きな人はぜひお試しを!



喜奴屋福生店 福生市大字福生996-6 11:00-15:00,18:00-21:00
日休 Pなし

翌日、積翠寺温泉をあとにして、韮崎方面にある、「ハイジの村」
というところに寄りました。
DSC00822.jpg

園内はバラなど花がいっぱいで、広々。
DSC00855.jpg

DSC00821-2.jpg

ヨーゼフの犬などもいるみたいです。
DSC00823.jpg
入口の階段を降りようとしたら、「ペット禁止」の看板が。
とても暑い日だったので、車に置いておくわけにもいかず、
わたしとトニーはハイジの村を後にしました。
園内図では、第3駐車場の方にドッグランなどあったようでしたが、
土曜日だったのにそちらへ行く道は閉鎖されていたので断念。

近くにも、レストランや野菜直売所など、意外といろいろありました。
広々としてきもちのいいところです。
DSC00851.jpg

DSC00856.jpg

DSC00858.jpg

DSC00859.jpg


DSC00857-2.jpg


ハイジの村の案内図で、パンが売っているというのを見て買いたかった
ので、このへんにパン屋さんないかしらと思ってナビで検索してみたら、
現在地の激近に天然酵母パン屋さんがあると出たので、即GO!


こんなところにないだろう・・・と思うような道を進んでいくと・・・

看板が!
DSC00850.jpg

別荘地の通りから、別荘への入路のような細い林道を少し走ると、
DSC00849.jpg

DSC00848.jpg

到着。
DSC00844.jpg

DSC00825.jpg


DSC00828.jpg

DSC00827.jpg

DSC00829.jpg

DSC00830.jpg

DSC00831.jpg

DSC00835.jpg

DSC00843.jpg

DSC00836.jpg

DSC00837.jpg

メロンパンってまず買わないのですが、ここのは見かけがかわって
いてかなり気になりました。
隣の豆乳クリームパン、暑い日の車の旅じゃなければぜひ買いたかった、、、
DSC00840.jpg

DSC00839.jpg

DSC00842.jpg

DSC00841.jpg



DSC00832.jpg

DSC00833.jpg

DSC00838.jpg

このソルティーブレッド、おいしかったです。

DSC00834.jpg



店主さんと少しお話しして、ハイジの村が犬NGだったことでたまたま
見つけられてラッキーでした、と言ったら、それはかわいそうでしたね、
よかったら外の席で休んで行ってください、コーヒーもありますから、
とのことだったので、オーガニックのアイスコーヒー300円を頂きました。
DSC00845.jpg
このお店を教えてくれたカーナビに大感謝!です。


アリコ・ヴェール 山梨県北杜市明野町上手11232 0551-20-2030 土日祝営業 Pあり

甲府の近くにある、積翠寺温泉というところに一泊で
旅行に行ってきました。泊まった「要害」という旅館は
ペット可だったので、トニーも一緒です。

とてもひさしぶりの旅館。旅館の夕食と言えば・・・。
どうがんばっても完食できないってイメージだったのですが、
それは昔は子どもだったから? ここは一皿の量が多くない
ので、いけるかも?
DSC00795.jpg

これはここの名物らしい、虹鱒の甘露煮。
骨も頭もやわらかく全部食べられます。
DSC00801.jpg

DSC00796.jpg

DSC00798.jpg

DSC00799.jpg

DSC00800.jpg

名前は忘れてしまったけど、このあたりの名物のうどん。
DSC00802.jpg

場所が高台なので、露天風呂やロビーから甲府の町が
見渡せます。冬なら夜景がきれいだろうなあ。
DSC00814.jpg

昼間はこんな感じです。
DSC00818.jpg

実は多分今まで一度も行ったことのなかったリンガーハット。
夏季限定の辛いメニューなどもあるようなので初訪問。
DSC00888.jpg

冷やしつけ麺と辛麺、どっちにしようと思ったのですが、
結局最初だし、皿うどんにしてしまいました。
ちゃんぽんはあまり食べないけど、昔からかた焼きそばとかって
けっこう好きだったんですよね・・・。

餃子せセットに杏仁豆腐までついてるのにしちゃいました。
DSC00884.jpg

それにしてもけっこう量が多い感じ・・・全部食べられるかな。
DSC00887.jpg

餃子はにんにくもそんな強くなくていいかも。
DSC00885.jpg

量が多くて心配した皿うどん、意外と楽に完食できました。
それにしても、ガテン系の男性グループが目立ちました。
ボリュームもあって野菜も入ってるのがいいんでしょうね。
冷やしつけ麺を頼んでる人が多かったですよ。
わたしも次回は絶対冷たいやつで。



長崎ちゃんぽんリンガーハット 武蔵村山店

ほんとは違うお店を目指していたのですが、なぜか見つからず、
こちらに入ってみました。
DSC00698.jpg

DSC00688.jpg

雑貨がかわいらしいです。
DSC00697.jpg

DSC00695.jpg

お店のなかも小ぎれいでいい感じです。
DSC00694.jpg

DSC00700.jpg

DSC00689.jpg

ランチメニューには秋川牛のカレーなどもあって迷ったのですが、
ボンゴレ食べたかったので、ボンゴレにしました。
DSC00692.jpg

スープ、サラダ、ドリンク、プチデザートまでついて
確か1000円くらいだったので、お得感があります。
DSC00693.jpg

 
小学生くらいの子供のいる家族連れが何組か来てましたが、
騒ぐこともなく、とても落ち着けるお店でした。

外でツバメの声がすごくするなあと思ったら、テラス席の
天井の角に、いましたいました。
DSC00696.jpg


Cafe&Restaurant Loop あきる野市小川東3-9-13 042-518-7510
  11:00-Pあり 火休

いつ樹定休日を利用した「肉汁つけ麺モヂャモヂ屋」。
メルマガで鶏白湯という文字を見るようになってから、いつか行こうと
思っていたのですが、月曜休みの時にやっといけました。
DSC00894.jpg

わかりにくいですが、木の看板の上部にもじゃもじゃ頭のカツラが笑。
DSC00895.jpg
12時頃だったと思うのですが、ほぼ満席でした。

いつもの店主さんは当然ながら不在。
勝手な想像で、もじゃもじゃ頭の店員さんが作ってるのかと思ったら
そうではなく、おしゃれな感じのお兄さんでした。

本日のメニューは「鶏白湯和えつけ麺」。
メルマガによると、「鶏もも肉から抽出した旨味たっぷりのコラーゲンをしゃっきり
茹でて冷水で締めた中太麺にタレと絡めてお召し上がり下さい。付属の濃厚鶏白湯
スープのつけ汁につけても、更に鶏を堪能出来る、一杯で二度と楽しめる和えつけ麺」
とのこと。
DSC00889.jpg


なんだかえらく味の濃そうなタレですが、そんなことはなく、これとジュレと
麺を混ぜてあえそばとして、
DSC00890.jpg

そして、コラーゲンたっぷりの濃厚な鶏白湯つけ汁につけてつけ麺として、
お店のおすすめどおり2通りの楽しみ方をしました。
DSC00893.jpg

お肉はつけ汁の中に。
DSC00892.jpg

おいしかった~、食べておいてよかった♪
麺もつけ汁もおいしかったのですが、トッピングの、花月でいう
「激辛壷ニラ」みたいなやつがいい感じに辛さをアピールしていて
おいしかったなあ。
また休みの時にやっていたら食べに来よう・・・。



モヂャモヂ屋 青梅市新町5-3-7 1F 042-834-9144 月曜のみ営業 P完備

昭島の、もち吉やエコスのあるあたりに、夜は居酒屋だけど
昼間にラーメンを提供しているお店があると知り、行ってきました。
DSC00600.jpg

だんだんラーメンには暑い季節になってきたし、しばらく食べて
なかったので迷わず油そばに。
・・・ほんとはごはんの欄にある「チーズサルサ」っていうのが
かなーーーーり気になりますが。

特製油そばにしてみました。魚介風味のスープつき。
おいしいスープだったけど、私にはとてもあつあつで、油そばの
箸休め的には楽しめず、最後に頂きました(笑)。
DSC00602.jpg

丼の底の油だれは少なくて、あんまり見えないくらいだったけど、
油はしっかり効いてます。
DSC00604.jpg

DSC00603.jpg

チャーシューはとろうとしたら身が崩れたほどのやわらかさ。
隣には謎のジュレ?も。
DSC00605.jpg

DSC00608.jpg

DSC00606.jpg

カウンター上に何やら魅力的な辛味調味料が。
お店手作りの食べるラー油・・・ではないかなあ、油分がほとんど
なかったから・・・ピリ辛佃煮みたいな感じ?
DSC00601.jpg

お酢や胡椒も加えておいしく頂きました。
DSC00609.jpg
がしかし、とっても量が多い!
もちろん完食しましたが、あとで画像を見たらメニューにちゃんと
量がおおいことと、小盛50円引きのサービスがあることが明記
されているのに、油そばで頭がいっぱいになっていたのか、
気がつきませんでした・・・。

次回は、かなり空腹の時に基本の油そば小盛とチーズサルサ飯にしよう!




麺屋 独歩 立川市上砂町3-2-3 11:30-14:30 水休 Pあり

去年の夏にテレビ、秋に冷蔵庫を買い換えたのでエコポイントが発生しました。
テレビに関しては、申請がめんどうだという噂を聞いていたので、手続きは
お店の人にやってもらったのですが、膨大な提携店リストから景品を探し出すのに
ものすごく時間がかかりました。
魅力的な景品がたくさんあったのでかなり迷いましたが、当時は冷蔵庫の調子が
いまいちだったのでアイスなどの冷凍モノは避けて、おいしそうなのを2品選びました。

混んでいるだろうから時間がかかるだろうと思ってはいましたが、2ヶ月をすぎても
商品は来ず。そしてその合間に今度は冷蔵庫分の景品を選定。
こちらは、ある程度お店で書いてもらった用紙を渡されて自分で提出。
ネットから申請してみました。

その少しあとになんと、お店の人にまかせたテレビの申請書に不備があったと
いって返送されてきました、、、おいおい。

長ーーーいこと待って、冷蔵庫の時に選んだ、山形牛焼肉用お肉、こめ油、
「お米屋さんが作ったドッグフード」などが先にぽろぽろと届き始めました。

最後に、テレビの分の景品の、ジャムのセットそしてジュースのセットが到着。

ミルクジャムって一度食べてみいなあと思っていたし、他のフルーツソースも
チェリー・ベリー系が多かったのも○。
DSC00251.jpg

DSC00252.jpg

こちらは別口で届いたジュースのセット。
大好きなカシスやラズベリー、ジュースで飲む機会があまりないので開ける
のが楽しみ。

DSC00334.jpg


ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。