FC2ブログ
2020 / 08
≪ 2020 / 07 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2020 / 09 ≫

ここんところ偶然にもお蕎麦屋さんの記事が続いてしまいました。
さて、前の記事に書いた「井戸入」さんを後にして、今度は青梅
方面に道を戻ります。というのも、来る途中に、以前は気がつか
なかったお蕎麦屋さんののぼりを発見したので、これはぜひ調査
しておきたいなあということで。

ちゃんと営業しているようです。



中に入ってみると、カウンターしかなく、5席くらいととても
こじんまりしていて、たくさんの猫グッズが迎えてくれます。
CIMG4086.jpg


メニューはとてもシンプルです。「そば花」さんのように
1個単位で頼める天ぷらがあったらきっとオーダーして
しまっていたことでしょう。
CIMG4085.jpg


湯飲みもかわいい猫のもの。
CIMG4084.jpg

十割蕎麦を注文しました。すると、奥さんが「今から打ちますので
20分くらいかかりますが大丈夫ですか?」と言うではないですか。
そして彼女は奥へ行き蕎麦を打ち始めました。
席の後ろに猫関連の雑誌やまんががたくさん置いてあるのは
このためだったのですね。

CIMG4087.jpg


そしてお待ちかねのお蕎麦到着です。
CIMG4088.jpg


なんだかすてきなわさびです。
CIMG4090.jpg


お蕎麦のいったんもめんのようなのが上に乗ってますね。
CIMG4089.jpg

腰はそんなに強くなくてしなやかな感じというのでしょうか。
ちょっと長さが短めかなという感じがします。
2食目だったのと、量がそこそこあったこともあって
最後の方はけっこう満腹感が。

蕎麦湯もこんなにかわいいぶんぶく茶釜的容器に入ってます。
CIMG4091.jpg


とてもほっとするかわいらしいお店でした。
猫好きな人は、花番さんと猫談義に花をさかせるのもよさそうです。

夢猫 青梅市成木 土日のみ11:00-営業

(現在記事に載せたお店のリーフレットしかお店情報がなく画像
からでは数字がいまいち読み取れなくて申し訳ありません。
こういうときに限って撮影だけしてもらわないで帰ってきて
しまうなんてブロガー失格です、、、)
スポンサーサイト




【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。