2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

またまた行ってきちゃいました。
福生西友の中にある「北京菜館」。

なんとなくこの日は、麺の気分だったのですが、以前はあった
黒板メニューの日替わり麺がなかったようなので、それじゃあって
ことで、気になっていたプレートランチを。
pekinAPR1.jpg
数種類の中から、一番好みのおかずである鶏とカシューナッツ炒めの
入ったのをオーダー。
後から思えば、このラインナップは日替わりのようだったので、もし
かしてたまたまこの日が鶏とカシューナッツ炒めの日だったのかな?
pekinAPR4.jpg

おかずはちょこちょこっと数種類という感じなのかなと思ったら
意外と一つづつの量がたっぷりです。
pekinAPR2.jpg

例によってライスを減量してもらったのですが、それだとおかずが
余ってしまうほどでした。
pekinAPR3.jpg

サラダもスープも杏仁豆腐もついて相変わらずのコスパのよさ。
値段忘れちゃいましたが、確か780円とか800円とかそのくらいだったような。
pekinAPR5.jpg
杏仁豆腐も、そのビジュアルから牛乳かん的なのかと思ったら、ほんのり
アーモンドエッセンスの香りもしてました。

西友の、上の階にあるお店なのですが、意外や意外、50代より上くらいの
男性女性の一人での来店が計5組くらい見受けられました。
車で動いている人なら、レストラン利用で3時間無料だし、そうでなくても、
ご案内をしている店員さんが、きつきつに席をつめていくという感じでは
なく、1人客にも「お好きな席へどうぞ」と言っていたり、提供時間も適当
だったり、何よりコスパがいいところなどが支持されているのかな。

北京菜館 西友福生店内
スポンサーサイト

この記事へコメントする















ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。