2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなブログ「ニュージーランドちわわん生活」で、震災以降、日々の楽しい
記事の最後に東北のお取り寄せ可能のうまいもの達のサムネイルがいつも
載っているのですが、それが始まった最初のころ、岩手の食べるラー油が
出てました。

最近では、このあたりのスーパーでも、「お一人様一つ限り」の表示なしの
桃ラーが販売されているのを見ることも多くなってきましたが、私にとって
ラー油は流行りものではなく、もともと家に常備していてそれなりに使用
している定番調味料なので(ちなみに食べるラー油流行後は、辛いラー油と
具沢山系ラー油最低2種をいつも常備(笑))、すぐ楽天のサイトに飛んで
商品を確認してみたら、残り数少なかったのですが、他のサイトなど見つつ
まったりしていたら、すぐに売り切れてました!!
がーーーん、、、 
大人気ブログなので、おそらく見た方が注文されたのかと思われます。
通常のネット販売での売り切れは、かなり残念な気もしますが、被災地の
商品が・・・となると「ああ、たくさんの人が買ってくれてるんだなあ」と
暖かい気持ちになります。

震災後だったので、すぐの在庫補充は難しいかもなあ・・・と思いつつ、
復活への祈りを込めて時々サイトを覗くようにしていたら、少したった
ある日、在庫が復活していたので、買ってみることにしました。

楽天ショッピングの「盛岡市産業祭り」というページで、その商品以外にも、
有名な、かもめの玉子を始めとするお菓子や麺類などもあります。
せっかくだから他にも注文しよう、と見ていて、即座に気に入ったのが
「雑穀チョコクランチ」という商品。
確か、かもめの玉子の会社の商品だった気がしたのですが、こちらは
かなり長期間売り切れとなっていたので今回は泣く泣く諦め、じゃじゃ麺、
レトルトカレー、納豆風味の南部煎餅?などを購入。
DSC00645.jpg

「みちのく 食べるら~油」は、レビューを見ていて評判がよさそうな
感じだったし、今までいろんな食べるラー油を頂いてきて培ってきた
直感から、いけそうな感じがしたので、いつも野菜を頂く近所の方にも
おすそわけ、と思ってとりあえず4つ購入。
DSC00646.jpg

DSC00647.jpg

DSC00648.jpg

DSC00649.jpg

パッケージ的には若干微妙な気がしなくもないですが、、、
DSC00650.jpg

レビューにも、具が多いってコメントがありましたが、こうやって
外から見るだけでも、ほんとにこの油 対 具 の比率は桃もしくは
Sよりもはるかに具が多いのが一目瞭然です。
DSC00651.jpg

ふたを開けてみました。
焦がしたガーリックと油の香ばしい香りが強いです。
これは絶対おいしい気がする!
DSC00653.jpg

これを食べた方のコメントの中に、「つけ麺の麺にかけて食べたらおいし
かった」というのを見たので、アルプスでつけ麺、そして惣菜コーナーで
割引になっていた、白髪ネギとメンマとチャーシューのセットになったもの
も購入(ちなみにこれ、少量で欠かせないトッピングが揃ってて気に入り
ました。自宅ラーメンの際の必須アイテムかも!)。

つけ麺の麺にたっぷりかけました。
白く丸いのが蕎麦の実です。
このラー油の特徴である、蕎麦の実。

DSC00654.jpg


おいしいーーーーー!!
すっごく好きな味!

瓶の表示に偽りなしで、具はほんとにサクサクカリカリ。
ガーリックやオニオンに関しては、そのカリカリ具合は想像できたというか
知っていましたが、蕎麦の実ってあまりそのままで頂いたことがなかったと
思うのですが、この香ばしさと来たら・・・。
雰囲気的には、お茶漬けに必ずというほど入っている、あられ。
あれに近いイメージかなあ??
私は、子供のころからお茶漬けが大好きでしたが、中でも好きなアイテムは
粒状のフリーズドライわさびと丸いあられでした。
そんな私にはドンピシャのこのラー油。

今まで数多くの種類の食べるラー油を頂いてきましたけど、「カリカリ」と
いう謳い文句にもかかわらず、佃煮のようなしっとりした食感のものも
多くあったのに、ほんとにカリカリな上に、具がオリジナル商品たちよりも
はるかに多く、さらには蕎麦の実使用、というオリジナリティ!

もう、このラー油、最高です。
レビューの中にもすべての「食べるラー油」の中で1位をつけていた人が
いましたが、私も同感かもしれません。

油の色はどちらかというと透明で赤くはないし、そもそも油より具がはるかに
多いので、油のくどさや重さは従来品より少なく、味の濃さもそれほどでは
ないので、スプーンですくってそのまま食べてもイケちゃうくらいです。
(あくまでも個人的な感想ですが)

辛くはないです(これも個人的ものさしによるもの)。でも、赤唐辛子を
入れておけばいくらでも辛くできるので問題なし。
干海老などのエキスの効いたものを好む人には少しあっさりすぎるかも
しれません。

でもこの「みちのく 食べるら~油」は、個人的に大ヒット商品です♪
岩手県岩手郡滝沢村の長坂商事さん(製造元)、ずっと作り続けていただき
たし。継続購入いたしますので!
(実際、開封から3日ですでに残り1/3となっております汗)。

もしもこの記事を見て気になった方が他にもいらっしゃいましたら、ぜひ!
1個税込420円とお買い得です♪
注文後すぐにお店からメールが来て、翌日には配達されていたという点も
高評価に値します。

余談ですが、つけ麺の麺に載せて食べると、つけ汁につけた時にラー油の
具が落ちてしまい、カリカリ蕎麦の実を救出するために、つけ汁を飲む
必要が生じるので笑、翌日、油そばにして食べてみました。これだと蕎麦
の実もとりこぼしなく食べられました♪

それにしても、この岩手県岩手郡の滝沢村の長坂商事という会社、味噌や
醤油の卸売の会社のようですが、こちらのオリジナル商品なのでしょうか?
とてもすばらしい商品を作られたと思います♪


東北からお取り寄せ シリーズ、不定期で続きます。
第2弾は、福島からスイーツをお取り寄せ、の予定です♪
近日更新、お楽しみに♪♪


スポンサーサイト

【コメント下さった方へ】
こちらこそ初めまして&ありがとうございました♪

・・・頂いた情報の内容自体は残念なものですが、、、
好きなお店だったので、せめて移転であることを祈ります。

非公開になさらなくても全然大丈夫なのでまたいつでも
お気軽にコメントなさって下さいね♪
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















ぱぽ

Author:ぱぽ
多摩川近くに生息。同居犬1匹。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。